お台場のガンダムを見てきました

お台場のガンダムを見てきました。

まだ公開前でフェンスに囲まれていて工事している途中ではありますが、ガンダムは立派に立っています。そこではガンダムのBGMが流れていて沢山の人が見に来ていました。海外からの方も結構いましたね。ドイツの方々に写真撮影を頼まれたりしました。

RIMG0496

ガンダムですが、実物大で20m近いサイズで(公式な身長は18m)で、想像はしていたものの実物を見るとその大きさに驚かされます。ただバカでかいということではなく「これが本物のガンダムの大きさなのか」という"実感"に驚きました。そして更に感動させたのが細かい作り込みです。プラモデルでは散々作っているのでよく知っているのですが、その細かいプラモデルで言うところのデカールというか印字も忠実に再現されています。胸の排気口の汚れ塗装もしてあります。とにかく各部分を見ると本当に精巧にできていて、プラモデルを作ったときのことが思い出されます。

RIMG0539

 RIMG0517

見上げて私は思いました。「そう、これが我々の求めていたRX-78なのだ。ガンダムってのは1/144とか1/100とか1/60とか手にとって机の上に乗せるものじゃなくて、こうして見上げるものなのだ」と・・・。(できれば乗って動かしたいんですけ・・・。)
周りには私より年配の方達もいてしみじみと見上げています。みなさんそれぞれガンダムには思い入れがあるんでしょう。

よくぞ・・・よくぞここまで作ってくれた。
あまりにも精巧な作りとガンダムと出会って30年経った私はデジカメで写真を撮る手を止めて見上げて思いに耽っていました。

RIMG0503

いかがでしょう。何か心のどこかでガンダムに思い入れのある方。是非一度お台場に見に行ってみてください。そこには我々のRX-78が立っています。何か思いに耽るものがあるかもしれません。

RIMG0550

※ 場所は新橋からゆりかもめに乗って台場駅 下車徒歩5分の潮風公園にあります。
期間は7/11から8/31までです。8月からは 東京オリンピック招致のマークが入ってしまうようですので、思い入れのある方は7月中に見に行かれることをおすすめします。

リコーのCX1で撮影した動画です。初めてYouTubeにアップしました。

コメントを残す