ミラーレス一眼カメラ α6000シリーズ

私の一眼レフデジカメはキヤノンのEOS Kiss Digital Nという2004年発売の一眼レフデジカメです。買ったのは2005年6月でした。子供が生まれたのでこれからシャッターチャンスは逃さず沢山写真を撮ろうと思って買いました。実はもう11年間使っています。お店で話をすると「ビンテージものですね。」と言われます。メモリカードはCFカードで(これはまだ買えるので問題ないんですが)、バッテリーもいつまで発売してくれるかわかりません。mini USB端子もコネクタ内部のプラスチックが欠けてきて「次にケーブルをつないだら壊すかも」という感じです。めかーの修理サポートも2013年に終わっておりキヤノンのサービスセンターにクリーニングでもっていったときは「もし故障してももう修理できません」と言われています。我ながらよく使い込んだと思います。そろそろ買い替えてもいいかなと思っていました。レンズは持っているのでボディだけでいいでしょう。

Facebookで今年の欲しいものリストなんかを挙げていて一眼レフデジカメのボディを買い替えたいと書いたのですが、「ミラーレス一眼はどう?」とご意見をいただきまして何か興味がわいてきました。ミラーレス一眼というのかその字のとおりミラーがないもので一眼レフデジカメはレンズから見える映像をカメラ内部のミラーに反射させてそのままファインダーから覗けるようになっていますが、ミラーレスはすべてデジタル画像としてファインダーに表示されます。

いろいろとあるのですが、結構おすすめ的な話を聞くのはSONYのαシリーズですね。これが結構ピンキリとは言わないけど値段に幅があります。注目したのはα6000シリーズです。昔のNEXシリーズになるんですかね。α7シリーズはありますが、今回は6000番台のお話をします。

このシリーズにはα6000、α6300、α6500とあります。価格的には標準レンズキットがα6000だと7~8万円、α6300だと13万円、α6500だと14~15万円という感じです。違いはSONYのサイトで比較して見ることができるのですが、実際使った場合どうよ的なところでヨドバシのSONYの販促員の方に聴いてみました。

まず、価格差があります。α6000だけはお手頃価格です。聞くと簡単に言うと「6000と6300,6500は別物」ということです。まずボディが6300,6500がマグネシウムボディですが6000はプラスチックボディとのこと。ここで防塵処理の観点からも違いが出てくるとのことです。また、ファインダーの画素数が違い6000が1,440,000ドットに対して、6300と6500は2,359,296 ドットです。いや、ファインダーで違うのか?と思っていたのですが、やはり感覚的に違う気がします。決定的に違うのが測距点数というものになると思います。6000は179点に対して、6300,6500は425点と圧倒的に違います。これは、ピント合わせや動体の撮影で明らかに違いが出てきます。あと、具体的には夜景だとか暗い室内とかの撮影でも違いが出てくるとのこと。これは私には重要なポイントです。

他にも細かいところを見てみるとデジタル水準器の有無とか、タッチパネルの有無とかあります。以前、ポッドキャストでカメラの話をしたときに「カメラを写真を撮るためのものではなく、パソコンの映像入力装置というオプションのような感覚でいますね。」と言われたことがあります。確かにそうかもしれませんね。画像も重要ですが、結構ここら辺の機能も重視してしまいます。

SONYの販促員の方によれば「α6000は割り切っているところがあるが、割り切りすぎている」というところがあるようです。「予算が許せば是非6300,6500を」とのことでした。一眼レフデジカメとの違いは、やはり一眼レフデジカメはレンズの種類が豊富であることとマウントアダプターがあるが、そのカメラ用に設計したものではないので、撮影した画像には違いが出てきて一眼レフデジカメと同等のものは望めないということです。マウンタも30000円くらいするので専用のレンズに予算を割いた方がよさそうです。また、今ではミラーレスであってカメラとしては一眼レフのαの技術はそのまま使われているので、違いはほとんどなくなっていると聞きました。あとはファインダーを直接見たいかデジタル処理されたものでもいいかというこだわりでしょうね。私の場合は、そのこだわりはあまりないので、一眼レフデジカメでなければならないということはないと思っています。

むしろ、構造的にコンパクトになっているので(販促員の方曰く「鼻が短い」)気軽に持ち運ぶにはいいかもしれません。最近は、「よし!!気合を入れて写真を撮るぞ!!」という時でないと一眼レフデジカメを持ち出すことがなくなってしまいました。総じていうとどこかでミラーレス一眼に切り替えた方がいいのかなと私の場合は思ってしまいます。ただ、今から15万円近い投資は無理ですね。とりあえずEOS Kiss Digital Nを使えるだけ使って、あとはiPhone 6とコンパクトデジカメSONYのCyber-Shot DSC-WX300でしのぐかなと思っています。




コメントを残す