運動会に行ってきました

Img_7402s

昨日10月12日に娘の運動会に行ってきました。娘はまだ未就園児のクラスで正式には来年から幼稚園なので、お遊戯とかけっこの二種目だけ出てきました。

 ということでこのこの日のために用意した望遠レンズEF-S 55-250mm f/4-5.6 ISの実践投入となったわけです。まさに必要なところにお金を使ったという感じです。(^_^;)

 会場に行くともうみなさん凄いですね。場所を陣取って三脚にビデオカメラや恐らく200-400mmというクラスの望遠レズ構えている方とか結構います。パパさんやおじいちゃんたちの一眼レフデジカメ率はかなり高いですね。またキスデジを持っている方が結構いました。

 

 奥様は他の奥様とミーティング(??)で我々パパさんは遠巻きにカメラを構えるという構図があるのと、子供はやはり子供同士で遊ぶのでこのシーンを撮るには望遠レンズを持っていて本当によかったです。

 お遊戯が始まるともうみなさん(私も)我が子のいい写真を撮ろうとベストな場所を移動しつつ激写です。子供たちが「ぽーにょぽにょぽょ」と踊っているところを250mmいっぱいいっぱいの望遠で撮ります。うーん、このときちょっと「300か400は欲しいな」と思ってしまいました。当日は晴れていてシャッタースピードも結構速く撮れたのですが、やはり手ブレ補正が付いているとその分安心して撮れます。いやいや、本当に望遠レンズを買ってよかった。というか買っていなかったら18-55mmのレンズでどうしろと・・・。

 ということで撮影に最適なポイントを確保するとか状況に応じて素早く移動したりとかいろいろと課題は残りましたが、そこそこ運動会らしい写真は撮れました。1時間弱で200枚近く撮影して、そこから10枚ほどピックアップしてウチの分と両方の親の分のプリントをして作戦終了です。(インク代と用紙代が実は結構バカにならないんですが。(^_^;))

 それにしてもお遊戯よく覚えて頑張ったなというのが一番の感激でしたが。

コメントを残す