川崎大師のとんとこ飴

DSCF0006

実家の親が川崎大師に行ってきたとのことでとんとこ飴をもらいました。私これ大好きなんですよね。あんこ入り飴も好きなんです。この歯に絡みつくところが。

 あまり長い間置いておくと溶けてしまいますので、早めに食べることにします。

初めてのメガマック

今日は奥さんと子供がお出かけで私はお留守番です。(^_^;)
昼は適当に食べてという話で近所のマクドナルドに行ってきました。実はクォーターパウンダーを試したかったのですが、イトーヨーカ堂の中にある小さいマックなのでまだメニューにはありません。
と言うことでメガマックを試してみました。実は初めてだったんです。

いやー、凄いですね。

パン


チーズ
パン


パン

と言う構成で、肉を満喫しました。 (^_^;)

ちょっと胃がもたれていますが。(いや、ポテトが余計だったか・・・)
単品+飲み物でよかった気がします。

食べ放題

牛角が8月31日まで平日に限り「食べ放題」をやっているそうです。

90分間で2200円から。牛角コースだと2600円でご飯も食べ放題。しかし、注文は同一メニュー人数分とか、最初に肉の盛り合わせを持ってくるだとか(すげー安い肉か?)、残したら別料金だとか(これはその通り。食べ物を粗末にしてはいけません)いろいろと制限が仕掛けてあるようですが。いいなぁ。行きたいなぁ。

でも、学生時代ならともかく今だと(30代かなり後半)元とれないだろうなぁ。

 

吉野家の朝定

いやー、ペッパーランチの事件はショックですね。私一押しのお店でしたからね。

昨日出張で横浜の方に行ったので横浜東口ポルタのペッパーランチの前に行ってみるといつもメニューやのぼりが店の前に出ているんだけどそれは引っ込めてあってA4くらいの紙に社長の謝罪文(ホームページと同じ文章)が貼ってありました。営業はしています。

で、今回は吉野家の話です。

先週徹夜になってしまいました。朝解放になり、朝飯を食べてから帰ることとしました。とりあえずパンよりご飯が食べたかったので吉野家に行きました。もちろん丼物を食べるわけではなく、朝の定食目的です。 (さすがに肉が好きでも胃がもたれます。(^_^;))
 実は朝定って食べたことないんですよね。とりあえず「朝定」と頼むと、「どれにします?」って言われました。納豆と鮭と特朝ってのがあるんですね。なんか性格上「特朝」にしてしまいました。出てきたのはご飯、味噌汁、鮭、納豆、たまご、のり、お新香・・・とほぼフルコースです。 いやいや、これはなかなかボリュームあってよかったです。 というか食べ出したら食欲がわいてきたという感じです。なんかご飯もう一杯食べたかった気がしますが。 (もっともそんなに食べられませんが。)
特朝・・・490円で50円キャッシュバックで440円でした。

http://www.yoshinoya-dc.com/brand/menu/asa_tei.html#tokuasa

久々の吉野家の牛丼

前回病院に言った話をしたんですが、その時は午前中休みにして午後から出社することにしたんです。(結果的には午後2時出社でしたが。)病院が終わったらお昼を食べて会社に行く予定で、「これは大船でトンカツ定食を食べるであります。」と楽しみにしていました。しかし、病院でかなり待たされて時間がなくなってしまいま…

前回病院に言った話をしたんですが、その時は午前中休みにして午後から出社することにしたんです。(結果的には午後2時出社でしたが。
)病院が終わったらお昼を食べて会社に行く予定で、「これは大船でトンカツ定食を食べるであります。」と楽しみにしていました。しかし、
病院でかなり待たされて時間がなくなってしまいました。昼食にとれる時間は10分程度です。
とてもトンカツなんて食べている時間はありません。大船駅の笠間口の近くに吉野家があるのでそこでさっさと済ませることにします。その時は
豚丼いまいちだしなぁ・
・・牛焼き肉丼でいいか・
・・」なんて思っていました。

 吉野家の前につくと「牛丼」の文字があるじゃないですか。ああ、そういえば毎月1~5日は限定復活していたんだっけ?いや、
12月からは時間限定で出していたんだっけ?と思いつつお店に入りました。お店のメニューには牛丼がありません。
本当に復活しているのかなぁと思ってお店の方に「あのー牛丼あるんですか?」と聞いたら「ありますよ。」と答えてくれます。おお、
ついについにこの日がやってきましたか!!特盛り!!はないので「大盛り」を注文します。ちょっと待ったらできましたよ!!吉野家の牛丼!!
実に三年ぶりです!!この前食べたのは出張のお昼に有楽町の吉野家で食べて以来です。牛丼が「私は帰ってきた!!」と言っているようです。

 早速いただきます。いやー、特別においしいものではないのですが、久々の味です。これだよこの味!!
松屋でもすき屋でも納得のいかなかった牛丼の味です!!これがないと生きていけないわけではないのですが、
この三年間の何かを穴埋めしてくれる味です。「うーまーいーぞー(バックで波がザブーン!!)」って感じです。
もうちょっと味わって食べたかったんですけど、時間がなかったのでさっさと食べて出てきました。
BSEのアメリカの対応には不服があるのですが、そう思いつつ吉野家でアメリカ産牛肉を喜んで食べてしまう自分が情けない。
(^_^;)

「よしのや」は吉野”屋”ではなく吉野”家”だそうです。(ちなみに”吉”は土冠)

 

味わいカルピス

今日、コンビニにクロネコメール便を送るついでにいろいろと見てきました。 「味わいカルピス」ってのがあるんですね。ちょっと高いんですが、興味があって買ってしまいました。 カルピスって私は大好きで子供の頃は冷蔵庫に常備していました。コーラは歯がボロボロになるからだめって言われていた時期です。今でもペット…

今日、コンビニにクロネコメール便を送るついでにいろいろと見てきました。


「味わいカルピス」
ってのがあるんですね。ちょっと高いんですが、興味があって買ってしまいました。

カルピスって私は大好きで子供の頃は冷蔵庫に常備していました。コーラは歯がボロボロになるからだめって言われていた時期です。
今でもペットボトルのものも飲みますし、飲みに行ったときは二杯目または三杯目はカルピス杯です。
(お酒は好きではないので本当はカルピスだけでいいのですが。)今は紙パックですが、当時は瓶でした。水で薄めて飲むんです。
いつからか水で薄めたものが出てきてそれが当たり前になった感じはしますが。
瓶からドロドロドロってコップに入れて水道水で薄めて飲むんです。この微妙な薄目加減がポイントでした。
薄めすぎて失敗したと思ったこともあったり、濃いめにしてちょっと贅沢な気分を味わったりもしました。
確かブドウ味やオレンジ味もあったと思います。

 さて、この味わいカルピスはまさにその「濃いめのカルピス」に相当します。そう思って飲むと「うーん、うまい」
って感じでこの濃さが子供の頃の贅沢な感じを思い出させてくれます。

 おすすめの飲み物です。甘党の方は是非試してみてください。

究極のとんかつ屋

昨日のお昼は諸事情により一人で外で食べに行ってきました。私の今住んでいる本郷台は住宅街なのですが、そこそこお店はあります。私がとんかつ大好きなのは有名な話(??)ですが、今日はその中でも究極と言えるとんかつ屋をご紹介しましょう。  場所はJR根岸線本郷台駅を降りて徒歩10分、横浜栄共済病院の向かいで…

昨日のお昼は諸事情により一人で外で食べに行ってきました。私の今住んでいる本郷台は住宅街なのですが、そこそこお店はあります。
私がとんかつ大好きなのは有名な話(??)ですが、今日はその中でも究極と言えるとんかつ屋をご紹介しましょう。

 場所はJR根岸線本郷台駅を降りて徒歩10分、横浜栄共済病院の向かいです。お店の名前は「浜っ子」といいます。
普通の小さいお店です。お値段はヒレカツ定食が1360円と普通のとんかつ屋並ですが、
ランチタイム(11:00~15:00)はとんかつ定食が900円です。ちなみに70歳以上のお年寄りの皆さんはお安くなっています。
900円のランチが600円です。

 とんかつですが、お肉がとっても柔らかくて口の中でとろけるようです。それでいて確かな歯ごたえ。お肉もとってもおいしくて、
喰いタンの東山紀之さん風に言えば、
「うーん!!おいしい!!」って感じです。
ご飯も私好みの適当な炊き具合です。ただ、それ以外余計なものはありません。
単純にトンカツのみのおいしさを極めたと言えるでしょう。
私がよく行くのは横浜の勝烈庵や大船の新宿サボテンなどのチェーン店が多いのですが、それとは一線を画したトンカツ屋と言え、
今まで食べた中で最高のとんかつと言えます。
このとんかつのためにJR本郷台駅で途中下車の旅(??)をしてもいいと言っても過言ではありません。

だから、これのどこがデジタル生活なんだか・・・。

 

 

 

吉野家の牛焼肉丼

実はこちらのお話の続きです。先週の金曜日は徹夜で某所で作業がありました。「何もなければ、終電で帰れるかなー」なーんて言っていましたが、我々の仕事に何もなく無事で終わることはないので(^_^;)、終電はおろか始発にも乗れず・・・まあ朝には帰れましたが。徹夜明けはバタッと眠れましたが。

 さて、その日は別のお客さんのところに寄ってからなんですが、これまたいろいろとあり時間もなく夕飯はさっさと済ますことにしました。というわけで、久々に吉野家に入りました。吉野屋といえば、豚丼で懲りたお話をしたのは去年の11月です。あの時も出張の帰りに東京の事務所によって終電まで仕事をしていたときの食事で気分的にあまりいいものではありませんでした。今度は何を食べよう・・・というところで牛焼肉丼を食べてみました。

 まあまあ、いいですね。牛肉と焼肉のたれのどんぶりです。なんか吉野家で食事したという気分にはなれませんでしたが、お食事としては良かったです。また食べてもいいと思います。というか、あまり感動はなく「まあいいんじゃないですか。」という感じでした。

 一緒にいた課長さんと「この牛肉で普通の牛丼にすればいいんじゃない?」と話していましたが、なんかそうはいかない事情があるんですかね。

 何にしても、牛丼を食べなくなってからもうすぐ2年です。なんか食べたいなとは思ってしまいますね。かといって秋葉原のサンボはなんか入りづらいしなぁ。

大船のファーストグルメ いい店見つけましたよ。伊原さん

今週は奥様と娘が実家に帰っています。というわけで、夕飯は自分で何とかします。奥様が出産で実家に帰っていたときは、本郷台駅駅前のマツザカヤというスーパーでいろいろと買い物をして夕飯を用意していました。といっても、レトルト食品やかに玉の素を買ってきてかに玉を作ってみたりスパゲッティーをゆでてみたりしていました。そうそうご飯もちゃんと炊いていました。それなりに楽しいものです。どんなに失敗しても自分で作った(??)ものはおいしいものです。まあ、木沢君的C級グルメ(^_^;)です。
 というわけで自分で用意したい気持ちもあるのですが、在庫を残してしまうのもいろいろと問題がありまして(^_^;)今週は外食中心です。外食も「寿命を縮める肉と油の高カロリーな食事は控えるように」と徹底した自己管理を指示されていたのですが。月曜日に早速向かったのは大船のとんかつ「さぼてん」(^_^;)、いやー黒豚ロースカツ定食(\1,260)はうまかったです。領収書の提出で夕食代を出してくれるので何を食べたかわかってしまいます。で、今日はヘルシーな魚料理にしようと大船の定食屋さんに向かったのですが、そのお隣に「ファーストグルメ」というお店を見つけました。お店の前にはステーキの写真がかけてあります。ここはチムニーというところのフランチャイズ店で低価格なステーキなどを出してくれるお店です。先日紹介したペッパーランチに近いものがありますね。このお店なんとサーロインステーキ定食が880円です。おおっ、これは食べるしかない。吸い寄せられるようにお店に入ってしまいました。なんとなく雰囲気はペッパーランチに似ています。自販機で食券を買います。サーロインステーキ定食って本当に880円です。
 しばらく待ってから、出てきましたよ。サーロインステーキ定食!!そりゃ鉄板の上でジュー!!と音を立てて出てきます。この鉄板の熱さと油の飛び散り具合はペッパーランチのサーロインステーキセット(\1,450)以上です。肉は片面がよく焼いてあるようで一度ひっくり返したらいい感じに焼けました。お好みのソース「ステーキソース」「辛口ソース」「焼き肉ソース」をかけて食べます。今回はステーキソースだけかけてみました。肉をひっくり返そうとするのですが、肉が鉄板にこびりつくくらい焼けています。なかなかいい感じです。早速食べてみます。おおっ、これはうまいです。油がのっていてジューシーで、なかなかいけます。しかも、これでお値段が880円ですかなんかお得な気がします。定食なのでご飯がお茶碗一杯出てきます。+100円でおかわりができ、最初の一杯は大盛り指定ができます。さらにサービスでサラダが出てきました。さらにさらに「次回お使いくださーい」とドリンク券をもらいました。なんかもうペッパーランチのパクリみたいな気もしないでもないのですが、ここはここでおすすめです。お隣の方が食べていたハンバーグもおいしそうでした。また他のメニューも試してみたいと思います。
というわけで、またいいお店を一軒開拓。(^_^;)

これはうまいぞ!!ペッパーランチ

今週も奥様が実家に帰っているので、夕食は自分で何とかしています。いろいろと買い込んで自炊する楽しみもあったのですが、「帰宅時に在庫が残ってはいけない」って指示があり(^_^;)、結局すべて外食にしてしまいました。在庫を抱えたくないって・・・まるで某社の業・・・まあいいか。(^_^;)
 外食というと私はまず大船ルミネのトンカツ屋さん「新宿サボテン」がお気に入りです。何回か行くとそこそこスタンプもたまり500円引きになります。あとは、大船の神奈中バスターミナル近くのカレー屋さんですかね。ここでもカツカレーです。まあ、あれですよね。私の場合カレーライスってトンカツはオプションではなく標準装備だと思っていますが。
 さて、最終日(??)の今日はどうしようかと考えて大船ルミネのスパゲッティー屋さんがあったのでそこに行こうと思っていました。で、帰ろうとしたら顧客先にいる課長さんから「あ、もしもし、きざわくーん」って電話がありました。げげっっ!!と言いつつもピンチな事態ですのでできるだけ対応して、一時間後になってしまいました。帰る直前「やっぱり肉食べたいな!!牛肉!!」ということで「大船」「ステーキ」で検索したところ、Webブラウザに「業務外のページを見ようとしました。”グルメ情報”」って警告を何度か出して(^_^;)大船にペッパーランチというフランチャイズ店があることを知りました。
こちらがペッパーランチのホームページです。
ビーフペッパーライスというのがおすすめのようです。鉄板の上に牛肉とブラックペッパーと特製バターペッパーをまぶしたご飯がのっています。こりゃいいですね。なんか香ばしいご飯とこしょうのコンビネーションと牛肉(元々アメリカ産を使っていないらしくBSEいわゆる狂牛病の影響はなかったとのこと)が頭に浮かびます。今晩の夕食はこれにしましょう!!
そりゃもう、帰りの東海道線の中はビーフペッパーライスのことで頭がいっぱいです。

 大船駅を降りてちょっと歩くとペッパーランチ大船店に着きました。ここはペッパーランチフランチャイズ1号店とのことです。こんな由緒正しきところで食べられるなんて幸せです。(^_^;)店頭に「本日、営業最終日」なんて書いてあります。何のことかなと思いつつお店に入ります。すべてカウンター席です。まあまあ、カレースタンドというか牛丼屋さんというかそんな感じてす。早速ビーフペッパーライスを注文しますが、店員さんに「食券を買ってください」と言われてしまいました。ううっ、そうなんですかね。なんか恥ずかしい。食券の自動販売機を見てみるとサーロインステーキとかもあります、これもいいなぁと思いつつまた別の機会に試すこととしてビーフペッパーライスを探しても見あたりません代表的なメニューなのであるはずなのですが、と思っている間にお客さんが入ってきて後ろで待っています。カレービーフペッパーライスというのが目につきましたので「これでいいや」と大盛りのカレービーフペッパーライスの食券を買います。
 さてさて、来ましたよ。鉄板のお皿にジュー!!と音を立てて来ました。まだ油が飛び散っていますのでステーキハウスのように紙でよけます。「鉄板が熱いので注意してください」と店員のおねーさんに言われます。お皿を手前に引こうとしたら誤って鉄板に指が触れてしまい火傷してしまいました。(^_^;)大したことないんですが、もう人の話なんか聞いちゃいません。
 まだ焼けていない赤い牛肉と、予想通りペッパーをまぶした香ばしいご飯!!おおっ、これはうまそうです。お肉はほとんど生で出てきて自分の食べたい焼き加減で食べてくださいとのことでした。お隣でサーロインステーキを食べていた方も見てみると最初はほとんど生肉で鉄板の上で焼き肉のようにひっくり返して焼いて食べていました。そりゃそんな物に触れれば火傷の一つもするってもんです。
 スプーンでご飯をかき混ぜます。ご飯の中から特製ペッパーバターがどろっと出てきます。更にカレー粉が振りかけてある感じです。ご飯をかき混ぜても「ジュー!!」といい音が出ます。早速食べてみます。ご飯とピリッとしたペッパーの味が口の中で広がります。うーん、うまい!!
そりゃもう
        うーまーいーぞー!!(バックで波がザブーン!!)
って感じです。
「熱い辛いうまい」って感じでパクパク食べてしまいます。いやー、大盛りにしておいてよかった。例によって汗かきかき食べます。会社の(高橋)buにも教えてあげましょう。お肉もウエルダンなところで食べます。とってもジューシーでおいしいです。なんか久々の牛肉です。(^_^;)残りわずかになってきたご飯がこれまたペッパーバターと絡み合って適度な「お焦げ」になっているし、もう文句なしです。また来ちゃうよ!!って感じです。大満足でお店を後にしました。指の火傷も良い記念です。ごちそうさまでした。
 さて、気になったのですが「本日最終営業日」となっていたのは実は明日から大船店は改装工事に入ってしまい、営業再開は9月とのことです。うーん、残念。折角気に入ったお店なのに。
 調べてみたら、近くでは藤沢店があるんですね。しかも午前0時までやっているので遅くなっても安心です。
さらに出張でよく行く東京方面を調べてみます。あれれ、秋葉原に三件もありますね。東京駅近辺も八重洲口にあります。新宿は西口からちょっと歩くけどあります。横浜にも西口側と東口側に一件ずつあります。
 ということは今まで私が知らなかったというか気にもとめていなかったという感じですね。いやいや、大船店に至っては10年と10ヶ月も営業しているとのことです。これはこれは一生の不覚です。
 とにかく、私の大のお気に入りのお店となりました。また機会があったら是非行きたいです。