庭にブロックを配置しました

庭の手入れの懸案事項であった植木エリアをブロックで囲む工事(??)がとりあえず完了しました。芝生は貼っているのですがその奥にある植木エリアとの境に何もなくなんとなくメリハリがなかったんです。試しにブロックを置いてみようと以前四個だけ買ってきて置いてみたんです。まあまあ、いい感じだなぁ、ということで追加してブロックを買いに行ったらなんと同じブロックはもう売っていませんでした。いつか入荷するだろうと思って数ヶ月が経ったのですが、どうも同じブロックは入らないようで近所のホームセンターも一通り見てみたのですがありませんでした。

でも、このままでは逆に見栄えが悪いので、もうサイズも色も違うだろうけど置いてしまおうということになり夏休みにホームセンターに買いに行きました。コーナン鎌倉大船店で追加ブロックを買ってきました。ガーデンストレートという花壇などに使うブロックです。幅10mにブロックを並べるので追加ブロックは40cm幅のものを24個!!買います。これは車には乗らないので配送してもらいます。

翌々日の8/15に届きました。

DSCF0043

できるだけ綺麗に並べようと、水糸で一応まっすぐな線を引いて位置決めをします。端から既に買ってある(色違いだが)ガーデンブロックを置いて水平器で調整をします。

DSCF0038

仮置きしてみます。

DSCF0042

とここまでやったのですが、あまりの日差しと厚さにその日の作業は断念しました。奥様からも「熱中症になるから」とストップがかかりました。(^_^;)

ところが翌日からは天候が悪くなり微妙に作業ができない程度に雨が降り、結局仮置きのまま一週間経ち8/24にようやく作業ができました。水平器を使って"地球の重力に対しては"水平に並んでいるのですが、どうもどこか綺麗に並んでいない気がします。でも、プロじゃないのでこんなものかなとということでこれで様子を見てみます。もうちょっと深く埋め込んだ方がいいかなとも思うんですが。まあ、やり直しはききますのでしばらく様子を見てみます。

IMG_6797

庭はまだまだ手を入れたいところがあり、当面楽しめ(??)そうです。

(2008/8/26追記 肝心の完成写真を入れるのを忘れていました。)

芝生を張ろう(12) 結局今年もいい感じになりました

前回からしばらくたってしまいましたが、芝生はいい感じになってきました。

二週間に一回のペースで芝刈りをしています。今週は芝刈りをしない週(??)ですが、伸びてきたのでどうするかと言う微妙な状況でしたが、ちょうどいい感じなのでこのままにして来週芝刈りをします。今年は出だしが悪かったので心配していたんですけど、まあまあいい感じになってよかったです。
奥さんと子供が買い物に出かけている間に芝にごろーんと寝転がって空を見上げていました。

いやー、気持ちのいいものです。

IMG_6542-1

芝生を張ろう(11) 今年二度目の芝刈り

今日、今年二度目の芝刈りをしました。前回今年は今ひとつ育ちが悪いと書きましたが、まだまだではあるものの青くはなってきました。

問題はやはり刈り方が甘かったことが一つあげられるかなと思っています。伸ばしているのはいいのですが、根本は茎で白いままなんです。もっとこまめに短く刈っていけば良かったのかなと思っています。今シーズンは二週間に一回のペースで芝刈りをしていきたいと思っています。今回は芝刈り機のメモリで20mmで刈り取りました。(25,20,15,10mmと設定できる)前回は25mmで浅めに刈りました。また肥料をやって水をまきます。(明日からまた雨なんですけどね。)

綺麗な芝を見るとそれほど伸びていなくて目が詰まっているという感じがします。なかなか難しいですね。

IMG_6260

IMG_6266

芝生を張ろう(10) 出だしは悪し

前回より一ヶ月以上間が開いてしまいました。というのはなんか今年は去年に比べて発育が悪く、青々としている状態にはなっていないんです。更に雑草では宿敵スギナに続き第四使徒「カタバミ」の襲撃を受け一部は浸食されている状態です。また全体的に白く枯れたままの状態が多く、その一方芝生の花が咲き全体的に黒ずんで見えるという状態です。芝生の花は補のようなもので濃い紫色のようなものです。芝生の花が咲くようでは芝生本体(??)の発育が悪くなるとか聞くのですが、花が咲くこと自体は問題ないようです。

奥様の実家にエアレーションする器具があり、これをお借りしてきました。まずは30センチ置き位に穴を開けていきます。こうすると芝生に空気がいき発育に良いそうです。次に特に発育の悪いところと凹んでいるところには目土を入れます。そして、芝生用肥料をまいて水を十分に与えます。これが5月連休末の状況でした。

一週間後はなんと第四使徒「カタバミ」が黄色い花を咲かせています。この後種を拡散させるそうで、こうなったらカタバミに浸食されてしまいます。とにかく黄色い花を摘み取りました。

そしてこの週末ですが、肥料の効果もあったのか全体的に緑色にはなってきました。しかし、かなり雑草が目立ち緑が芝生なんだか雑草なんだかという感じです。また、芝生の花も咲いていて全体的に黒ずんでいます。雑草を手で抜いていこうかと思ったのですが、ここはまだ登板予定ではなかった芝刈り機ナショナルのEY2233で芝刈りを行いました。正確には雑草そのものを刈ってしまおうというものです。裁断の高さは一番浅い25mmにします。

刈ってみたら結構良い感じになりました。よくよく見てみると次第に芝は青くなり始めて出だしは遅いけどそれほど心配するほどでもないかと思ってみています。芝を刈った後に肥料をまたまいて水をやります。様子を見て今年はこまめに柴刈りをしていきたいと思っています。

DSCF0060

DSCF0065

いい天気が続いて日をたくさん浴びてくれれば良いんですけどね。今年は要注意です。

 

芝生を張ろう(9) 今シーズン始まり

芝生シリーズも3年目で2008年度初の更新になります。前回は去年の6月のお話でした。3月中旬から雑草が先行して生え始めたので週末は草むしりを続けていました。

先週見てみると芝生が青くなり始めてきました。これはいよいよ今シーズン始まりかなという感じです。それにしても出てくるのは我が宿敵スギナ、こいつはしぶとい。

エアレーションとかいろいろとやらなきゃいかんですかね。明日明後日は雨のようですので肥料でもまいてじっくり水分とってもらいたいものです。

同時に庭に植えてあるトネリコももう葉が出てきました。これにクリスマスイルミネーションつけたのがついこの前のような気がしますが、春ですね。って普通のことを書いてしまった。

DSCF0096-1

DSCF0104-1

芝生を張ろう(8) – 芝刈り

前回に続き芝生のお話です。先週庭に木を植えました。もちろん私のような素人にできるわけはなくプロの植木屋さんにお願いしました。なかなかいい感じです。植木屋さんが一息ついているときに言われたんですが、「あー芝生はそろそろ刈った方がいいんじゃないですかね。」とのことです。うーん、確かにそうですねぇ。青々としてきたのはいいんですが、伸びすぎてしまうと綺麗に見えないし、去年のように伸びすぎたところで芝刈りに苦労したくないもので。芝刈りはこまめにやらなきゃいかんだろということで今年は芝刈り機を買ってきました。去年お借りしたものと同型のナショナルのEY2233というタイプの芝刈り機です。近くのホームセンターで17,640円(税込み)でした。鎌倉のコーナンに行けば15,800円だったんですけどね。そこまで時間がなかったもので近くですませてしまいました。また、エッジのところは芝刈り機の刃が届かず切れませんので芝切り用のはさみも買ってきました。

 この芝刈り機は切り取る芝の高さが10,15,20,25mmと設定できるようになっています。去年はいきなり10mmで設定して茎刈りっぽいことをしてしまって大失敗でした。(結果的には問題なかったんですが。)浅く刈って日を置いてもう一段階深く刈るのがいいようです。今回は一番浅い25mmにして刈ってみました。結果はなかなかいい感じです。雑草もかなり生えていて処理にどうしようかと思っていたところで、芝刈り機で一緒に刈ってしまい見た目には気にならなくなりました。テラスの端の伸びた芝もはさみで丁寧に刈ります。それなりに見栄えは良くなりました。昨日は芝刈り後に雨も降ってきて芝には良かったと思います。来週15mmくらいでもう一度刈り取りますかね。この時期1~2週間に一度は芝刈りをしなければいけないようです。かなりすっきりするので私のストレス発散にもいいと思っています。

IMG_3999.JPG

大分いい感じになりました。

IMG_4006.JPG

目標のイギリスの庭園のような芝は・・・遠い!?

 

飛び石を置いてみました

連休特集(??)の庭仕事のお話です。以前から懸案事項だった玄関から庭に行くまでの幅1m長さ3.5mの通路(??)に飛石を置くという計画があったんです。鎌倉のコーナンというホームセンターで直径40cmの丸い石を買ってきてとりあえず置いておいていたんです。でも、ちゃんと配置してその周りには化粧砂利をまくことにはしていたんです。

 で、ようやく実行に移すことになりました。飛石は買っていたのですが、化粧砂利をそのまま土の上にまくとそのうち沈んでいってしまうとのことで一般的には防草シートなるものを敷くようです。とりあえずそれも買ってきました。問題は化粧砂利でどのくらい買えばいいかわかりません。一袋10kgで1平方メートルあたり5~6袋いるようなことが砂利の袋に書いてありました。というと計算すると化粧砂利を敷く面積は飛び石を除いて2.872平方メートルとなります。14~17袋必要となります。でも、そんなに車に積めないので奥様兼最高経営責任者と相談して「とりあえず2袋買ってみてどの程度のものか見てみるか」と言うことになりました。(結論から言うと大甘でした。)

とりあえず、作業前の状況です。

DSCF0006.JPG

こんな感じです。飛石も適当に置いていました。一応ちょっと掘り下げて固定はしているんですけどね。雑草もすごかったのですが、ラウンドアップハイロードで除去しました。

まず、飛石の位置をIntelの高性能プロセッサCore2Duoを使って非常に高度な計算を行い算出しました。使用したソフトウェアはマイクロソフトが誇る最新OS WindowsVistaの”電卓”です。結果、飛石を25cm間隔で配置すればいいことがわかりました。さすが、最新のプロセッサと最新のソフトウェアです。(^_^;)

DSCF0007.JPG

位置関係を確認します。次に地面をならします。どうも写真奥の方が高くなってしまいますね。それなりにならしました。私の土地は石ころが多くてちょっと掘っただけで石ころが沢山出てきます。

 

DSCF0008.JPG

次に先ほどの最新のテクノロジーで算出した位置に飛石を置くための穴を掘ります。なかなか思うようには行きませんね。位置だけは合わせるようにしました。

DSCF0009.JPG

防草シートをはります。幅1mのシートでこの領域も図面上は(^_^;)1mのはずなんですが、ちょっと足りませんでした。ギリギリのものはよくないですね。5m×1mという防草シートを買ったのですが別の1.8m×1.8mのものにして継ぎ足せばよかったと思いました。この防草シートは化粧砂利が土に沈んでいくのを防ぐと同時に雑草を生やさない(そもそもそれが目的だが)ようにできます。防草シートは専用のピン(と言っても大きい)で止めます。

DSCF0010.JPG

ここに飛び石を配置するのですが、そのまま置いたのではずれてしまうので土をちょっと敷きます。これで石の安定感がよくなるとのことです。

DSCF0011.JPG

ここらあたりからなんか大丈夫かな?って感じになってきましたが。飛石を置きます。

DSCF0012.JPG

なんか見栄え良くないですね。奥から2番目の石がちょっとずれていますがこれは後で直しました。ここで化粧砂利を敷きます。あまり高いものを買わずに安いやつを買いました。一袋198円です。

DSCF0013.JPG

バラバラッとまいてみます。

DSCF0014.JPG

あれ?二袋でこれだけ?そんなもんでしょう。ここの部分ももう一袋敷いて厚みを持たせたいところです。というわけであと15~16袋は要りますね。

というところで、今回はここまでです。非常にお間抜けな感じになってしまいました。化粧砂利はこの上から水をかけて洗うと良いといわれているので放水したのですが・・・確かに白い汚れは出てきたのですが、防草シートの水はけが悪いの何のって水をまいたおかげで飛石のしたに埋めた土も流れ出してかなり悲惨な状況になっています。さらに今日は雨が降って・・・と排水処理を考えなければなりません。(あまりにも悲惨なので写真はご勘弁を・・・)奥様兼最高経営責任者もこれを見て「あららららら・・・」と近いうちにホームセンターに行って追加の化粧砂利を買ってこようと言うことになりました。不動産屋のエクステリアのカタログのようにと思いましたが、なかなかうまくいかないですね。完成したら報告します。

 

 

芝生を張ろう(7)

ゴールデンウィークまっただ中皆様いかがお過ごしでしょうか。今のところ仕事の電話は一つしかかかって来ていません。奥様からも「休みの日なのに仕事の電話かかってこないね」って、おい!!

というわけで私の重要任務庭仕事の続編です。前回は芝生の雑草除去のお話をしました。あれからしばらくしてまたまた雑草にまみれてしまい、またまた雑草除去です。植木を植える予定の非芝生領域も雑草が生えてきます。もうここまで来るともう気持ち悪くてしょうがないです。芝生領域はこまめにとるしかありません。朝から庭で雑草取りなんてもうご近所の評判ストップ高でしょう。(^_^;)非芝生領域の雑草には困りました。ラウンドアップハイロード・・・雑草駆除の最終兵器・・・(注 今ラウンドアップマックスロードという上位商品があるらしいが)・・・これを散布すると最強植物兵器「スギナ」も駆除できてしまうが、芝生にかかったら芝生もやられてしまう諸刃の剣、使うか・・・。と言うことで、ラウンドアップハイロードで雑草を除去することにしました。ラウンドアップハイロードの聞き始めは散布後一週間くらいで2週間もすればほぼ死滅します。一週間くらいででは一部の雑草が「なよっ」とした程度で奥様兼最高経営責任者に「ちゃんとまいたのか」と問い詰められるほどでした。(^_^;)2週間するとすべての雑草が灰色もしくは白もしくは黄色になり枯れてしまいました。ただ、枯れた雑草はつかんだだけで粉々になりかえって草むしりとしてはやりづらい感じもしますけどね。というわけで、とりあえずすっきりしました。

庭-2007-04-29-s.jpg

上記の合成写真は真ん中を撮ったときにピンぼけになってしまいました。別のアングルから撮った写真です。

IMG_3784.JPG

芝生としてはまだまだこれからですね。目土と肥料をやって今年も青々とさせたいです。

 

芝生を張ろう(6)

久々に芝生のお話です。前回は去年の8月でした。冬になっていい感じに枯れていましたが、もう二週間で4月でそろそろ2007年度の芝生作戦を検討しなければなりません。(いや、ほんとうは常日頃から気にしなければいけないんだけど)前回虎刈りまでお話をしましたが、やはみっともないのでさらに短く刈り直したんですよ…

久々に芝生のお話です。前回は去年の8月でした。
冬になっていい感じに枯れていましたが、もう二週間で4月でそろそろ2007年度の芝生作戦を検討しなければなりません。(いや、
ほんとうは常日頃から気にしなければいけないんだけど)前回虎刈りまでお話をしましたが、
やはみっともないのでさらに短く刈り直したんですよ。それはそれで今年生えてくるか心配なんですが、多分大丈夫でしょう。

 やはりエアレーションとかやらなければいけないのかなと思ってはいるのですが、まだ何もしていません。
それ以前に気になっていたのが雑草です。しばらくおとなしかったのですが、どんどん目立ってきました。
芝生がまだなのに雑草だけ青々としてくるのは納得がいきません。
この雑草ですがどうするかというとただひたすら抜いて抜いて抜きまくるしかないようです。
最終兵器ラウンドアップハイロードを散布すると芝生まで枯れてしまいます。
なんかべたっと張り付くような雑草や我が宿敵スギナも生えています。なんかいやになってきます。でも、
刈り取らないことには青々とした芝生は望めません。とりあえず雑草を抜くしかありません。雑草を抜く前の状態です。
写真をクリックすると大きな写真が出ます。

庭1  処理前です。

芝生が生えていないところの雑草もあるのですが、今日は芝生の上の目立つ雑草だけ抜きました。
マクロ的にみるとまだまだ残っているのですが、さすがにやりきれません。一時間くらいやっていましたかね。
とりあえず全体を見て雑草が目立たないくらいにはなりました。

庭2

さてさて、肥料と目土かな・・・またまた調べてみます。今年はイギリスの庭園を彷彿させるような芝生を目指します。
(^_^;)

 

 

芝生を張ろう(5)

今までの芝生を張ろうシリーズの続きです。 今までのお話はこちら(マイホームのカテゴリーを見ていだいてもいいです。) 芝生を張ろう(1) 芝生を張ろう(2) 芝生を張ろう(3) 芝生を張ろう(4) ちょっとブランクがありました。前回まだ青々としていないところが気になっていたのですが、今では問題なくなり…

今までの芝生を張ろうシリーズの続きです。

今までのお話はこちら(マイホームのカテゴリーを見ていだいてもいいです。)

芝生を張ろう(1)
芝生を張ろう(2)
芝生を張ろう(3)
芝生を張ろう(4)

ちょっとブランクがありました。前回まだ青々としていないところが気になっていたのですが、今では問題なくなりました。ただ、
芝が伸びすぎてそろそろ芝刈りをしなければならなくなりました。雑草も凄いんですけどね。こまめに取ってはいるのですが、
今回は芝刈りで一緒に刈ってしまいます。

芝刈りなんですが、専用の電動芝刈り機があった方が便利で、お借りしてきました。使用頻度から言って買わなければならないのですが、
とりあえず今回はお借りしました。しかし、芝刈り機を買うなんてCore2Duoでマシンを組むより贅沢ですかね。(^_^;)

芝刈り前の芝の状態です。

IMG_2894 IMG_2895

これで見るとまだ隙間はあるものの、そこそこいい感じはします。しかし、近くで見ると・・・。

IMG_2896

結構高くまで生えてしまって見栄えも良くないんです。また、成長にも良くないでしょう。
今回お借りした芝刈り機はナショナルのEY2233というタイプです。

IMG_2898

早速刈ってみましたが、これまた難しいです。芝刈りで一番気をつけなければならないのは、刈りすぎて「茎刈り」
となってしまうことです。これを直すのは難しいか、張り直すかと言うことになるらしいです。で・・・やってしまいました。
(^_^;)下の写真の白くなっているところです。芝は残っていますが、青い部分は刈り取ってしまいました。ああっ、やってもーたー。

IMG_2902

実は試しに刈ってみたところなんですが、早速このようになってしまって(他にも二カ所ほど)びびってしまって慎重に進めます。
というか、思い切っては刈れなくなりました。(^_^;)また、下地処理が悪かったんでしょうね。結構凸凹しています。
何かトラ刈りのような面になってしまいました。それでも、さっぱりして奥様兼最高経営責任者の承認も得ましたので良しとしましょう。

IMG_2899 IMG_2903

まあ、今回はこんなもんかな?でも、茎刈りは痛いですねぇ。そりゃもうショックですよ。とりあえず、
芝用の肥料を蒔いて水をたっぷりとあげましたが、どうだろうなぁ。

つづく

今回使った芝刈り機はこちらこちら
【全国送料300円】Panasonic 庭園芝刈り機(ホワイト)
EY2233-W

【全国送料300円】Panasonic 庭園芝刈り機(ホワイト) EY2233-W