[Mac] 見失ったマウスカーソルを拡大表示してみつける

マウスカーソルを見失うことは多いものです。Windows 10だとタッチして何とかしてしまうことが多いんですが。

Macだとマウスカーソルをシェイクすると、一時的にマウスカーソルが拡大表示されます。具体的にはトラックパッド上で指をシャカシャカ振るようにします。

この機能を無効にもできます。
設定方法は、下記の通り。

  1. システム環境設定
  2. アクセシビリティ
  3. ディスプレイ
  4. マウスポインタをシェイクして見つけるのチェックをOnまたはOffします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-20-54-48




USB Type-CからUSB Type-A、HDMI、Type-C充電のアダプタを買いました

Mac Book ProはUSB Type-Cのコネクタしかなく、まあまあこれだけでやっていこうとは思ったのですが、さすがに外部モニタは接続したいのでHDMIのアダプタを探していました。いや、Miracastのアダプタを持っているのでこれが使えないかなとは思っていたんですが、もしくはAppleTVを買うなんて余計な出費が出てしまいそうで思いとどまりました。

AmazonでUSB Type-CからUSB Type-Cの充電用端子とUSB Type-Aの端子とHDMIの出力に変換するアダプタがあったので買ってみました。純正品とかは結構いいお値段するのですが、これは全部入ってなんと2699円です。

深夜に注文して翌日届きました。(プライム会員なので)

20161114_145852344_ios届いた!!

ところがあまり作りは良くないですね。コネクタとケースの間に隙間があるのと汚れているような感じはします。コネクタを挿してみたのですが、最初は充電もできず、HDMIの出力もしませんでした。挿し直したところ正常に動作しましたが。ここら辺は割り切るというか、もっとお金を出してまともなものを買うかですね。とりあえず、使えているので消耗品として使えるだけ使おうと思っています。

20161114_151359794_ios

こんな感じでつなぎます。USB Type-Aは外付けのキーボードとマウスをつないでみます。手持ちのフルHDモニタにつなぐとこんな感じです。

20161114_151432465_ios

表示自体は問題なくできます、画面も乱れることもありませんしHDMI経由で音声もちゃんと出力してくれます。

でも、Mac側がUSB Type-C一本でなんでも繋がってしまうのはいいですね。しかも裏表関係ないし。これはこれでいいと思います。でも、まともなHDMI変換アダプタ買っておいた方がいいかなぁ。

↓それでも安くて使えはしますので(^_^;)




Mac Book Pro入手時に持っていて良かったもの

Mac Book Proを入手した時にこれがあって良かった!!というものがあります。USB Type-CとType-Aのアダプタです。「そりゃそうだろ!!」と言われそうですが、何も準備していなかった時にParallelsでWindows 10を入れようとした時に「あっ!!このUSBメモリ刺さらないじゃん。」ということになり焦りました。

実はこんなものを持っていて、その場はすごく助かりました。

617r-3shbll-_sl1000_

お値段688円でAmazonのポイントが7ポイントつきます。(これを書いている時ですが)いや、あとあとHDMI出力するためのアダプタは買うつもりだったんですけどね。

なんで持っていたかというと、Windows 10 Mobile端末のNuAns NEOを買った時にContinuum機能を使おうと思ってUSB接続のマウスとキーボードをつなげるために買ったんです。NuAns NEOはUSB Type-Cですので。いやいや、良かったです。




Mac Book Proにしました

今まで次期主力ノートパソコンの検討をしていて、Mac Book Proを手に入れました。今回はファーストインプレッション的なことを書きます。

関連記事

色々と検討した結果Mac Book Proとなりました。能書きはともかく先にMac Book Proのお話をしましょう。

Mac Book Pro 13インチ(Late 2016)

入手したモデルは13インチのモデルでプロセッサはCore i5、メモリは8GB、SSDは256GBです。まあ、エントリーモデルってやつですね。

20161110_145002908_ios

キーボードは思いの外いいです

ファーストインプレッション的な話はすでにお店で実機を見てきた時のお話の通りになります。キーボードがストロークが浅くて打ちづらいのではないかと懸念していたのですが、お店で触った時同様問題ありません。むしろお店では立ちながら上からキーボードを叩いていたのですが、自宅で机の上に置いて椅子に座って正しい位置でキーボードを叩くとかなり打ちやすいです。流れるように文字が打てるという感じでどんどん文字を打ちたくなるという感じです。

デスクトップの代替えとなるのか?

13インチのモニタも大変見やすくで快適に使えます。このままデスクトップマシンの代替えとなるのではないかという感じです。実際はポッドキャスト番組編集や動画編集がメインのWindowsマシンなのでそうはいかないのですが、今こうやってブログを書くこととか Officeによる文書編集やWebの閲覧などはこれだけで十分という感じです。

YouTubeに動画をアップしました。

開梱動画とファーストインプレッションの動画をアップしました。よろしかったら是非見て見てください。また、チャンネル登録などもしていただけると嬉しいです。

これからもレポートします

一辺に書いてしまうとネタが尽きてしまうので(^_^;)これからもレポートしていきたいと思います。