[Windows 10] ロック画面でコルタナの案内を表示させない方法

Windows 10のロック画面では、Cortana(コルタナ)のヒントやトリビアが表示されます。



画面の左上に案内が表示されます。

先日Windows 10を使い始めた方から「この表示消せない?」と聞かれました。好みの問題かもしれませんが、WindowsとCortanaに関するヒントを表示させないようにできます。

  1. 設定画面を開く

    Windowsのスタートメニューから設定アイコンをクリックします。

  2. ロック画面の設定を開く

    [Windowsの設定から、[個人用設定]をクリックまたはタップします。

    メニューから[ロック画面]をクリックします。

  3. 表示スイッチをオフにする。

    [WindowsとCortanaに関するトリビアやヒントなどの情報をロック画面に表示する]のスイッチをオフにします。

    ロック画面の左上に案内が表示されなくなります。案内を表示したい場合はスイッチをオンにしてください。