[Windows 10] サービスオプション(CBとCBB)の切り替え

Windows 10には更新プログラム提供の提供方式が3種類あります。CBとCBBとLTSBとあります。通常提供されるWindows 10(ここではLTSBでないもの)については、CBとCBBを切り替えることができます。



1.CBとCBB

CBはCurrent Branchと言って、Windows 10の更新バージョンが出てからすぐにリリースされるものです。CBBはCurrent Branch for Businessで主に企業向けで安定したバージョンを提供するためにCBリリース後4か月経過してからリリースされるものです。

2.切り替え方法

Windows 10でCBとCBBの切り替えができます。まず、スタートメニューから「更新とセキュリティ」をクリックします。更新プログラムの設定の[詳細オプション]をクリックします。

詳細オプションの「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」のドロップダウンリストよりCurrent BranchまたはCurrent Branch for Businessを選択します。