Visual Studio 2017のGitのリポジトリのデフォルトフォルダを変更する

最近またまた開発ネタに走っています。ソースの管理はGitHubで行っており、Visual Studioからも使っています。GitのローカルリポジトリのデフォルトフォルダがSSD上のCドライブのフォルダになってしまうので(ディスク容量を圧迫するので)Dドライブの開発用フォルダに変更することとしました。


  1. Visual Studioを起動します。
  2. チームエクスプローラを表示させて「接続」をクリックします。
  3. [設定]をクリックします。
  4. [グローバル設定]をクリックします。
  5. 「既定のリポジトリの場所」を変更します。