Windows 10のクライアントHyper-V(1)機能を有効にする

Windows 10にはHyper-Vという仮想マシン環境があります。(設定できるのはProのみ)インストール後はこの機能は使えませんので有効にする必要があります。

Windows 10 Creators Update(Ver.1703)でお話しします。

1.プログラムのアンインストールまたは変更を開く

(1) スタートメニューから[設定]アイコンをクリックします。
(2) [アプリ]アイコンをクリックします。
(3) 関連設定の[プログラムと機能]をクリックします。


2.Hyper-Vの有効化

(1) [Windowsの機能の有効かまたは無効化]をクリックします。


(2) Hyper-Vのチェックボックスをチェックします。
[OK]ボタンをクリックします。


(3) Windowsを再起動します。
[今すぐ再起動]ボタンをクリックします。


3.Hyper-Vマネージャーの起動を確認する

スタートメニューから、[Windows管理ツール]-[Hyper-Vマネージャー]をクリックします。Hyper-Vマネージャーが起動するのを確認します。


続く