Wire and Wireless(Wi2)のオプションエリアを使ってみました

普段はビックカメラのBICSIMを使っています。中身はIIJmioで、ライトプランで毎月3GB使えます。実際のところは3GB使い切ることはあまりないんですよね。それは気を付けて動画とか見ないようしていることもあるんですが。



このサービスのいいところはWire and Wireless(通称Wi2)という公衆無線LANサービスが使えるところです。と言っても、意外と使えそうで使える場所がないんです。ただ、アクセスポイントで「Wi2premium」とか「Wi2premium_club」とか見ることがあります。カフェとかで結構見かけます。これは追加料金で使える「オプションエリア」です。追加料金は1時間100円です。Wi2のマイページからチケットを購入して、有効化するとそこから一時間使えます。

ここでiPhoneでもパソコンからでも無線LANのアクセスポイントWi2premiumまたはWi2premium_clubに接続すると利用できます。別途パスワードを入力するかWi2のサイトに接続する機器のMACアドレスを登録するとログイン処理なしに使うことができます。

使ってみましたが、結構快適に使えます。speedtest.netの結果は下り17Mbps、上り22Mbpsという結果が出ましたが、Webを見たり動画(YouTube)を見たり、OneDriveのOffice文書を編集するくらいなら快適に使えます。まあ、使っている人も少ないんでしょうけどね。

ちょっと回線を確保したい場合はいいかもしれませんね。