Power Automate DesktopをインストールしてHello World!!してみた

MicrosoftのRPAツール Power Automate Desktopが正式リリースとなりました。早速インストールしてみました。

ダウンロード

こちらからダウンロードします。無料でダウンロードするをクリックするとダウンロードが始まります。

Power Automate Desktop | Microsoft Power Automate

インストール

ファイルを開くで、インストーラが実行されます。

インストールが始まります。

Microsoft EdgeのWebDriverはインストールしておいた方がいいでしょう。最後の「インストールを選択すると・・・」をチェックすると[インストール]ボタンが押せるようになります。[インストール]ボタンをクリックしてインストールします。

インストールが成功しました。Power Automate拡張機能はブラウザの自動操作をする場合は必要になります。

リンクをクリックとMicrosoft Edgeのアドオンのページに飛びます。インストールしておきます。

Power Automate Desktopの起動

[Power Automate Desktopの起動]ボタンで起動します。「+新しいフロー」をクリックして何か作ってみましょう。フロー名に何か名前を入れて[作成]ボタンをクリックします。

これがPower Automate Desktopの編集画面になります。

Hello World!!

折角ですから、何かやってみますか。メッセージボックスに「Hello World!!」と表示させてみます。

「アクション」からメッセージボックス-[メッセージを表示]を編集画面にドラッグアンドドロップします。

メッセージ表示の設定画面が出ます。表示するメッセージにHello World!!を入れて、メッセージボックスアイコンを情報にしてみます。(ここはお好みで)

[保存]ボタンをクリックします。

実行ボタンをクリックします。

メッセージボックスが出て「Hello World!!」と表示されました。

これからいろいろと試して記事を書いていきます。