宇宙戦艦ヤマト 復活編 2009/12/12

宇宙戦艦ヤマト 復活編が12/12に劇場公開されます。大体内容は聞いていたのですが、下記の予告編を見るとゾクゾクしますね。

http://yamato2009.jp/movie.html

西暦2220年、地球は謎のブラックホールに飲み込まれようとしていた。地球消滅まであと三ヶ月!!極秘裏に移民の計画を進め第一、第二移民船団が6億人の人を乗せて旅立つ。司令官は古代雪!しかし、謎の艦隊に襲撃されて消息を絶ってしまう!!

地球防衛軍の偉い人になってしまった私の尊敬する真田さんがアクエリアス氷塊の中から、外装は強化され6連射が可能となった波動砲を備えた宇宙戦艦ヤマトを復活させる。地球の危機がなくてモチベーション下がりまくりで貨物船船長をやっていた古代進に「艦長よろしく!」と言われて宇宙戦艦ヤマトの艦長を引き受ける!!(いや、ヤマト復活の計画があるのに君は何で貨物船の船長をやっていたのかと・・・)

当初のメンバーは年を取って偉くなったりしていて、現場は若い人たちが世代交代でがんばるというまさに現実と重ね合わせてしまうといろいろと考えさせられる展開がありつつも、宇宙戦艦ヤマトのお話は復活します。

しかも、古代には古代美雪という萌えキャラ娘がいて「古代進と雪の一人娘・美雪は、母をなおざりにして宇宙に出ていた父に反発、葛藤を抱きつつも、人類唯一の希望である宇宙戦艦ヤマトの艦長として、父を信じる。」ときたもんだ!!予告編では

「お父さん、地球を助けて」

娘にそんなこと言われたらがんばるしかねーだろ!
お父さん!!

あの頃宇宙戦艦ヤマトに熱狂したみんなは今お父さんとなって応援しているぞ!!

古代雪は無事なのか!!地球の運命は!!

大丈夫。きっとどこかのメーテルっぽい王女様が出てきてすげー科学力でブラックホールはなくなり地球はいつもの平和を取り戻すさ。ピンチになったらデスラーが助けてくれるさ。あ、攻撃を受けたときの「パリーン」というガラスが割れる音は忘れないでね。

2520年には第17代宇宙戦艦ヤマトが地球を目指しているんだから。(おいおい)

とにかく楽しみです。BDが発売になったら買いますよ。もちろんプレーヤー(PS3)とモニタごと。

 

コメントを残す