ThinkPad Edge E420届きました!!

昨日(12/20)にThinkPad Edge E420が届きました!!ThinkPadは535、1124、X22以来の四代目のThinkPadになります。RIMG1096

E420は14インチモデルで、ちょっと大きいかなとは思いましたが、机の上においてみるとちょうどいい感じです。ただ、モバイルノートとしては確実に大きいのでカフェでちょっと使うというのには合わないかもしれません。主流は13.3インチのノートパソコンなんでしょうね。

とりあえず開封の義です。

RIMG1100RIMG1101RIMG1105

キーボードですが、廉価版のThinkPadであることと、アイソレーションキーボードでしたのであまり期待はしていませんでした。しかし、実際に使ってみると非常にしっかりしています。むしろ、いいキーボードだと言えます。(個体差があるようですが。)ただ、キーピッチが広いので慣れが必要かと思っています。

重量は2.1kgで片手にファイルを持つような感覚で持てます。毎日カバンに入れて歩くのは厳しいかと思いますが、ちょっと持ち運ぶ分にはいいかと思います。

液晶モニタですが、これは残念ながらよくありませんね。ちょっとぼやける感じがします。ただ、輝度調整で若干良くなりました。また、光沢液晶フィルムを貼ると改善されると聞いています。光沢液晶フィルムは買う予定なので、貼ってみたいと思っています。

やはり、ThinkPadと言えばトラックポインタ。これは操作性がいいですね。トラックポインタとトラックポイントボタンの組み合わせでキーボードから手を離さずに画面がスクロールできるのはいいですね。やはりThinkPadにしてよかったと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

ThinkPad Edge E420はこれから末永く使うサブ機として大切にそしてアクティブに使いたいと思っています。

詳細レポートはまたします。とにかく、このスペックのノートパソコンが4万円ちょっとで買えるというのは素晴らしいですね。

コメントを残す