危うく再インストール

 さて、会社での話ですが、ちょっと焦ってしまう話がありました。私が会社で使っているマシンは仕事の都合上、
データベースサーバーが混在して入っているんです。Sybase社のSybase SQL AnywhereとMicrosoftのSQL
Server 2000です。仕事の内容の都合でSybaseのちょっと古いバージョンを入れていたんですが、
これまた都合によりほぼ最新(??)のバージョンを使うことになってしまったんです。

 ということで、SybaseのSQL Anywhereをアンインストールしました。それは良かったんですが、
とりあえず再起動します。すると何故か何もしていないはずのSQL Server2000のサービスの起動でエラーが発生します。
何かのファイルがないとのことだったな?覚えていませんが。SQL Server2000が使えないと、ある仕事ができなくなるんです。
いや、ある仕事ってできればやりたくないんで、それはそれでいいような気もしないでも無いんですが。
(^_^;)やむを得ず先ほどアンインストールしたSybase SQL Anywhereをインストールし直しました。無事、SQL
Server2000が起動するようになりました。

 そしたら次の問題が・・・ODBCアドミニストレータでシステムDSNを登録するのですが、ここでSQL
Server2000のデータベースへの構成変更ができなくなってしまいました。[構成]ってボタンをクリックすると何も出てこないんです。
更にSQL Server2000で作成しているデータソースの削除ができません。[削除]ボタンをクリックしても何も出てこないんです。
同様にデータソースの追加をしようとすると、SQL Serverに限っては作成画面が出てこないんです。それからSQL
Server2000もアンインストールしてインストールしてと試してもダメでした。というか今度はSQL
Server2000自体がインストールできないんです。
インストールした後にテンポラリフォルダに入ったプログラムを一時的にサービスな登録するらしいんですが、
そこでサービスに登録でないようなエラーメッセージが出て登録できないんです。

 ああ、困った。仕事にならない。いや、しなくていいんならそれでいいんだけど、そうなったらローンの返済ができない。
(^_^;)これはOS再インストールか・・・。これは面倒ですし、それになにより仕事で使うマシンだから面白くない。(^_^;)でも、
このまま闇雲に試す時間もないしやむを得ずOSを再インストールすることとしました。まずは、バックアップ・・・
ということでアプリケーションソフトの状態はできるだけ取っておきたいのでレジストリエディタを起動して設定をエクスポートさせることにしました。

 レジストリエディタで探しているとODBC設定関係の項目を見つけました。よく見てみるとSQL Serverの項目もあります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\ODBC\ODBCINST.INI\SQL
Server

あれれ、ここにSQLSRV32.DLLという記述があります。
ひょっとしてこれがまともに動いていないんじゃないか?と思って、
まともに動いてる先日お話ししたCeleronのセカンドマシンを見てみます。ファイルバージョンは同じなんだけど作成日が違うんです。
2004/8/5という日付に対して、セカンドマシンの方は2004/8/18です。ひょっとしてこれかな?と思い、
念のためリソースファイルとなっているSQLSRV32.RLLというファイルと共にコピーしてみました。
するとなんとなんとODBCの設定ができるようになりました。SQL Server2000のインストールも正常にできました。

 さて、このSQLSRV32.DLLですが、日付が違うだけでバージョンは同じです。
バイナリで比較してみても日付以外は全く一緒なんです。一方、リソースファイルというSQLSRV32.RLLは違うものでした。
どうもリソースファイルの違いによって設定ができなかったのかと思っていますが、詳しい原因はわかりません。また、
ODBCの登録と別のマシンのデータベースサーバーとり通信もOKで、仕事はできますが本当にこれだけでいいかわかりません。

 そもそも、なんでこんな事になってしまったのか、SQL ServerとSybaseの因縁(??)にあります。SQL
Serverってのは元々はSybaseのデータベースエンジンなんです。有名な話なんだけどそんなこと忘れていました。
困っている私を助けてあげようとしたとてもとても慈悲深い伊原さんが調べて教えてくれました。ただ、SybaseをベースにSQL
Serverを作った話なんて昔のことで今は別物であるんでしょう。でも、
使っているライブラリのファイルネームは同じとか意外なところに問題があるのかもしれません。

 とりあえず、OSの再インストールをせずに済みそうです。「木沢さんの好きなOSのインストールですかぁ!?」
と鋭い(??)つっこみはありましたが。(^_^;)ますば命拾いです。

 

コメントを残す