カメラのバッテリー買いました

OM-D E-M5mkIIのバッテリーがへたってきました。去年の年末に羽田空港に撮影に行ったときに「あれ?もうバッテリーが切れた」ということがあったんです。その後バッテリーの消耗が激しくなり、これはもうダメかなと思っていました。使い始めたのが2018年5月なので一年半過ぎているのでさすがに買い替えないとダメでしょうね。

さて、OLYMPUS純正品BLN-1は6000円くらいします。Amazonでいろいろと見ていると2000円くらいで二個入ってしかもUSB充電器付きというのもあります。実はちょっと前にこれはいいなと思って買ったんです。でも、これはダメでした。おそらく数十枚撮っただけでもうバッテリーがなくなってしまいました。(最近、バッテリー切れネタ多いな😅)やはり、純正品でないと厳しいと思いました。やはり怖いのは電源周りの重要な部分ですので、バッテリーが原因でカメラ本体の電源周りを壊してしまう可能性もあります。また、バッテリーが膨張したり破裂したりする可能性がないわけではありません。もちろんそんなことをしてカメラ本体を壊してしまったらメーカーの保証もありません。

メモリカードにも同じことが言えるのですが、やはりバッテリーなどの重要なパーツはちけってはいけないと思います。バッテリーとしての性能と本体へ影響と何よりも安全面です。ということで、今度はちゃんと(出所がしっかりしている)ヨドバシカメラでメーカー純正品を買ってきました。

というところでプロの写真家の方のご意見も。プロ写真家の矢沢隆則さんも言われています。お小遣いは厳しいのですが、やはりしっかりしたものでベストなコンディションで写真を撮りに行きたいですよね。

というわけで、私は純正品バッテリーを使います。

コメントを残す