EOS R6は欲しいけど

キヤノンからEOS R5とEOS R6が発表されました。EOS R5はキヤノンとしては”5″のつくハイエンドモデル、EOS R6はスタンダードなフルサイズカメラとして出ているようです。
昔は解像度を見て「えー荒いじゃん」って言っていたけど、同じセンササイズで素子当たりの面積が広いから明るく撮れると。

EOS R5は私にはオーバースペックで(いや、いいものに越したことはないが)、EOS R6というのが結構いい感じかもしれない。
でも、レンズキットで37万円かぁ。どうせLレンズが欲しいとか言い出してそれだけでは済まない気がするが。
どうお金を捻出するか。YouTubeはまだ収益を得られるレベルではないし、ブログの広告収入もまだまだ。ただし稼ぎすぎると(=年間20万円の雑収入)となると確定申告大変そうだし、税金払うにしても家計とは分けて税金払えるかどうか。所得税は別納できるみたいだけど、住民税はどうなんだろうなぁ。って、税金の話になっている?(^_^;)

キヤノンのフルサイズミラーレスカメラEOS R5&EOS R6ハンズオン:え、R6すごくない?

コメントを残す