自動的にいい感じに写真集を作ってくれるPhoto Jewel S

先日行ったカメラと写真の展示会CP+のキヤノンブースで自分の写真集を作ってくれるサービスPhoto Jewel Sを知りました。早速利用してみました。これはキヤノン自分の写真から写真集を作ってくれるというサービスです。最上位プランは自分で自由にレイアウトできるPhoto Jewel、おまかせで指定した写真の中から写真を選んでくれていい感じにレイアウトしてくれるPhoto Jewel S、写真集の販売もできるPHOTOPRESSOがあります。この中からPhoto Jewel Sを利用してみました。

使い方は簡単で、キヤノンのサイトから専用アプリをダウンロードしてインストールします。アプリを起動すると、本のサイズ(正方形21cmとか)、写真集が標準か動物中心か、写真集に入れたい写真が入っているフォルダ、写真集のページ数、本の体裁(ソフトタイプかハードカバーか)、仕上がり(半光沢か光沢か)などを決めます。

その後は写真を勝手に選んでくれて写真集を作ってくれます。見開きページいっぱいに写真を載せることもできますし、一ページに複数枚の写真をレイアウトしてくれます。写真のレイアウトはキヤノンの脅威のメカニズム!!でかなりいい感じに仕上げてくれます。もちろん写真の差し替えやレイアウト変更もできます。

プレビューで確認をします。

完成したら、このままキヤノンにアップロードして写真集の注文となります。2019年6月30日まではキャンペーンで初回は半額です。(サイズ指定あり)ということで、羽田空港で撮影したヒコーキ写真を写真集にしてみました。納期は10日くらいと聞いていましたが、3月8日にデータ受付をして3月12日に発想の連絡、3月14日に届きました。一週間という感じですね。

一部ですが、こんな感じに仕上がりました。21cm正方形、ソフトカバー、光沢印刷です。初回だったので半額でした。

今度は横浜みなとみらいの写真集を作ってみたいと思います。

キヤノン Photo Jewel S





コメントを残す