Chromium版Edgeをインストールしてみました

Google ChromeのWebブラウザエンジンであるオープンソースプロジェクトChromiumをベースにしたMicrosoft Edgeのテストリリースが行われています。ダウンロードはこちらから。現在は開発版がダウンロードできます。

Chromium Edgeをインストールしても現在のMicrosoft Edgeはそのまま残ります。(上書きされません)

ユーザーインターフェースはChromeとよく似ています。というか並べて比べないとわかりません。左がChromium版Edge、右がChromeです。

よく見るサイトを巡回してみましたが、今のところ問題は起きていません。しばらくは使ってみようと思います。まずは開発版として出ているので実装面では、従来のEdgeの様にはいきません。例えばEdgeには「タブを保存・展開」する機能がありますが、Chromiuim版は実装されていません。

違う点だとブックマークツールバーの表示設定ですかね。現在のEdgeはブックマークツールバーは表示するかしないかの設定しかありません。Chromium版Edgeは「常に表示」「表示しない」「新しいタブを開いたときのみ」から選べます。デフォルトでは「新しいタブを開いたときのみ」にブックマークツールバーを表示するようになっており、何らかのWebページを開くとブックマークツールバーが表示されませんでした。(バグだと思ってフィードバックしてしまいました(^_^;))

まずは、ファーストインプレッション的なお話でした。次はエクステンションについて書きたいと負います。