「Systemによってファイルは開かれているため、操作を完了できません」の対処方法と意外な落とし穴

ファイルを削除しようとしたら「Systemによってファイルは開かれているため、操作を完了できません」と出てファイルが削除できませんでした。

該当ファイルはISOイメージファイルです。よくあることなのですが、これって大抵は「ISOイメージファイルをディスクとしてマウントしてしまっている」ということがあります。この場合はエクスプローラでマウントしているディスクを右クリックして「取り出す」を選択すれば、解除できてファイルを削除することができます。が・・・私の場合はマウントされていませんでした。

また、コマンドプロンプトを管理者権限で起動して「openfiles」コマンドを実行してファイルが共有されていないか確認して、強制解除する方法もありますが、こちらでも該当するファイルは現れませんでした。

なんと!!原因はHyper-Vでした。(^_^;)Hyper-Vの仮想マシンインストール時にISOイメージを使ったのですが、こちらにマウントしたままでした。

下記の画面で[削除]をクリックします。

無事ファイルが解放されてISOイメージファイルを削除することができました。