Windows 8サポート終了へ

マイクロソフトのOSのサポートライフサイクルポリシーではWindows 8のサポートが2016年1月12日に終了します。これはセキュリティーパッチの更新が終了するものです。この先サポートを受けるにはWindows 8.1またはWindows 10のアップグレードが必要になります。Windows 8.1にアップグレードした場合は延長サポートとして2023年1月10日までサポートされます。Windows 8はWindows 8.1一般公開後の24か月後となります。https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle#Microsoft-Windows-81

Windows 8.1へはストアからダウンロードしてアップデートできます。

Windows 8からWindows 8.1にアップデートする。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/update-from-windows-8-tutorial

というよりは、Windows 8.1にアップデートしたらWindows 10にアップデートするというのが現実的ですね。