EPSONの新型プリンタ

EPSONが新型プリンタを発表しましたね。型番は予想通りEP-807A

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140902_664577.html

これでCanon、EPSON、ブラザーと年末商戦に向けたプリンタが出揃いましたね。私はずっとEPSON派です。そしていつも二年おきに新型が発表される前の値下がりしたときに買い替えています。ということで、先日EPSONのEP-806ARを買いました。

プリンタの特徴はそれぞれで、インクのランニングコストから言うとCanonのPIXUSですね。また、Canonは黒のインクに関しては染料インクだけではなく水にも強い顔料インクも使っています。インクは灰色もありここが色の微調整もしてくれるとのことです。

一方、EPSONのカラリオはインクの色数が多く、こちらも色の微調整ができます。個人的には二つの写真印刷を見て鮮やかさでいくとEPSONのカラリオのほうがいいですね。写真印刷を考えると私はEPSONのカラリオにしています。

プリンタですが、年末商戦を考えて各メーカは9月になると新機種を発表します。それまでの現行機種は生産調整に入り在庫処分をするので、7月から8月がプリンタの買い替え時と言えるでしょうね。また機構部品も使っているので二年もすると故障します。修理するよりは買い換えたほうが安いので、二年ごとの8月にプリンタを買い替えています。

コメントを残す