@niftyの常時安全セキュリティ24

最近ウイルス対策ネタが多いんですが、毎年この時期に更新期限が切れるもので。(^_^;)

今まで気にもかけていなかったのですが、@niftyが常時安全セキュリティ24の新バージョンのプレリリースを始めたという記事を見て常時安全セキュリティ24を知りました。いろいろと見てみると@niftyセキュリティセンターでプロバイダレベルでガードしてくれてしかもパソコン内ではカスペルスキーがウイルス対策をしてくれるというものです。プレリリーステストのVer.5は5月末まで先着1000名までテスターとして参加できます。もちろん期間中は無料です。

有料サービスでも@niftyの会員ならば420円/月で、カスペルスキーは3台のパソコンまでインストールできます。と言うことはカスペルスキーだけでも1ユーザー5,980円で売っていますから、最大3台で一年間でも5,040円です。これはお得な気がします。また、オンラインスキャンはシマンテックとなかなかの構成です。

早速プレリリーステストに申し込んでインストールしてみました。VistaマシンとThinkPad X22(XP)にインストールしてみましたが、ThinkPad側は「接続ドライバがインストールできない」と言ってインストールできませんでした。もちろん@niftyには報告しました。

Vistaマシンは今ウイルス・スパイウェアスキャン(Powerd by KASPERSKY)を行っているところです。

なんかこれに落ち着きそうな気がしてきました。

 

コメントを残す