Virtual PC 2007 Betaを試しています

さてさて今日は休日出勤でした。いやー、電車とタクシーで行ったのですがやはり車で行かないのは楽ですね。
車は車で運転する楽しみはあるんですが、さすがに大都会横浜Cityから神奈川県ネバダ州の会社の往復120kmは辛いです。
帰りはビックカメラ藤沢店に寄れたし(閉店間際だけど)まあまあこれもいいんじゃないかと思います。いや、
休日出勤しないことに越したことはないんですが、通常の三倍の効率の良さで仕事ができるので。(^_^;)

さて、相変わらずVistaどうするかなぁと考えています。
なんか私が常用しているPhotShopElements3.0かアドビが公式サポートをしておらず(5.0から)まあ、
動けばそれでいいんだけど、なんかそれまでできていたことができなくなるのも困りますしね。というところで、
実はVistaはRC1をVirtualPC上にインストールはしているんです。なんとか動かしています。
私と同じようなことを考える方はいるようで、
mixiのWindowsVistaのコミュニティーでVirtualPCのトピックがありました。
見ているとVirtualPC2007のベータ版が1月から公開されているそうですね。
MicrosoftのConnectとかいうベータ版お試しの会員に登録してダウンロードして使えるようです。私も早速登録して、
ダウンロードしてみました。ちなみにお試し期間は3月31日までのようです。ベータ版と言いながら、リリース候補版のようですね。

インストールすると勝手に今インストールしてあるVirtualPC2004SP1を上書きしてしまいます。さらに
「状態保存しているものは正常に戻らない可能性がある」とメッセージで出ます。これはいいでしょう。
起動すると今までインストールしてあった各ゲストマシンがちゃんと起動します。
私のお気に入りOSのWindows2000(^_^;)も起動します。
右Alt+Enterキーで1600*1200の画面も表示してくれます。VineLinux4.2もFedoraCore5もOKです。
肝心のWindowsVistaを試してみたいのですが、FedoraCore5でアップデートを始めてしまったもので、
後での確認となります。

 こんな感じでゲストOSが動くとなるとやはりメモリは沢山欲しいですね。藤沢のビッグカメラはちょっと高かったので、
通販で買ってみようかなと思います。継続して試してみることとします。

ああ、明日も休日出勤だ。(^_^;)

 

コメントを残す