プリウスとアクア

突然ですが、近々車を買い買えることになりました。現在乗っているのは日産のスカイライン V35 2001年式です。いわゆるReBornした唯一テールランプの丸くないスカイラインです。かなりのお気に入りです。できればずっと乗っていたいのですが。

理由はいくつかあります。もう11年目で車検の間隔が短くなっていること。ハイオク仕様で、しかも燃費が6~7km/lであること。自動車税が高いこと。近場に買い物しか行かないのに、必要以上のスペックであること。・・・といろいろとあるのですが、残念ながら工業製品です。いつまでも故障なく乗り続けられることもできません。さらに消費税の税率アップもあるかもしれないとのことで。

今度の車は、とにかく維持費を抑えることで低燃費車であること。などいろいろと条件を見てハイブリッドカーにしたいと考えています。もちろんバッテリーを含めたトータルの費用は見なければなりません。候補はプリウスまたはアクアです。

IMG_0806

とりあえず見に行こうということで近くのトヨタのディーラーに家族で行ってきました。事前に電話で連絡しておいたので、プリウスとアクアを並べておいてくれました。試乗はしませんでしたが、とりあえず実車に載せてもらいました。

うーん、乗ってみた感じですが、アクアは内装の作りが安っぽいですね。まあ、ハイブリッドであそこまで低価格というのはあるんでしょうけど。一方、プリウスは内装はなかなかです。まあ、スカイラインと比べてしまってはそうなんでしょうけど。大きさで言うとプリウスは意外と大きいんです。なんか盛り上がっているという感じで。ちょっと運転は慣れが必要な感じです。一方、アクアは運転しやすそうですね。街乗りにはこちらの方がいいかもしれません。価格的にも30~40万円の違いもありますけどね。悩みどころではあります。

音は静かですね。というか、エンジンかけてもいいですよ、というので乗ってスイッチを押してもパネルは点灯しますが、エンジンがかかったようには思えません。「あれっ?!」と思っていたら、ディーラーの方が「・・・あの、それでエンジンかかってます。」と。(^_^;)すげー、本当に静かなんですね。これでも、音を出しているとか。

燃費は実質的には20km/lというところのようです。ううっ、今の三倍か。気にしていたバッテリーの交換ですが、メーカーとしては5年間または10万キロの走行で交換としているが、保証はしないけどパワーは落ちるけど10年くらいは大丈夫とのこと。神奈川県内の実績ではタクシー以外ではバッテリー交換の実績はないとのことです。

個人的に欲しい車というと断然プリウスです。でも、購入価格や本当に必要なスペックを考えるとアクアでもあります。ここは家計とのご相談になりますね。

  しばらく悩みそうです。まあ、こういう悩みは楽しみでもあるんですけどね。

  このお話は続きます。

 

コメントを残す