横浜駅でBluetoothイヤホンの限界を感じたお話

普段iPhoneで音楽やポッドキャストを聴くときは、JBLのFREE Xというワイヤレスイヤホンを使っています。お値段もお手頃で音も中々お気に入りです。

しかし、通勤で横浜駅を利用するのですが、駅のホームでは音がよく途切れます。正確にはBluetoothの干渉で通信が途切れてしまうんでしょうね。まあ、緊急度はないのですが、やはり気になります。「やはりここは有線か」ということで有線イヤホンを使うことがあります。iPhone Xなので3.5mmのイヤホンジャックはなくLightningで繋がなければなりません。iPhone X付属のイヤホンを使っていたのですが、カナル式のそれなりにまともなイヤホンを持っているので、使うことにしました。

そこで必要なのがLightningの変換ケーブルです。買ってみました。

これで、どんな混んでいるところでも音が途切れることなく安心して聴くことができます。

お値段もApple純正が一番安いんですよね。ただ、他のメーカーは高いのですが強度的には強そうですね。こちらにしてもよかったかもしれません。

コメントを残す