NECのブレードサーバーとつながっている私は誰?

会社でまじめにWebサイトを見ていたら、眼鏡をかけたおねーさんが「NECのブレードサーバーとつながっている私は誰?」って広告を見かけました。

こちら

NECも眼鏡っ子で釣ろうってか!?なんて姑息な・・・。と思いつつ広告をクリックしてみました。ぬわんとその方は眞鍋かをりさんではないですか。

(とりあえずこの続きは家に帰ってから。)

4つのブレードサーバーのお話を見ます。これは眞鍋かをりさんとブレード君がブレードサーバーの特徴を説明してくれます。全部見ると眞鍋かをりさんの壁紙がダウンロードできます。その内一枚は例によって眼鏡をかけていまして、まあなんというか用意周到というか。さらに、アンケートに答えるとメイキングビデオが見られると言うことでアンケートに答えさせられます。

 というわけで、すっかりとNECの策略にはまりExpress5800とかの宣伝を見てしまいました。でもこちらの動画は大変なめらかで綺麗でしたね。こういうサーバーを家電感覚で宣伝してしまうところに時代の流れ(??)を感じてしまいます。

・・・ってことは、日立のHA8000あたりに行くと・・・

甘かった。思いっきり甘かった。

コメントを残す