ココログに戻った理由

なんか秋の夜長という感じでいいですね。私はこれから年末にかけてのこの時期が好きです。
この週末は仕事で大規模な作戦があるにはあるんですが。

さて、何故自前でMovableTypeをインストールしてブログを立ち上げたのに、またまたココログに戻ったかというと、
実はWoodStreamのサーバーをいろいろと訳あって止めてしまい(^_^;)復旧した(というかさせてもらった)のですが、
そろそろハードディスクがやばそうだということになりました。

となるとシステムごとの入れ替えですね。もちろん元の状態には戻すのですが、
その間ブログの更新ができなくなってしまうのは辛いのとひょっとしたら復旧に時間がかかるかもしれないので、
ここはアウトソーシング(??)してしまった方がいいのではないかと思いました。
サーバーで実験としてはいろいろとやってみたいんですけどね。また、通常のホームページはすぐに戻せるのでいいのですが。
もう一つは久々に見たココログのアクセス解析機能が便利であることです。検索ワード/
フレーズの表示からページ参照時間など多彩な機能がありました。これは是非とも使いたいところです。
以前みたいに重くはなっていないのもいいでしょう。そしてアクセス件数が違うことです。
検索エンジンにも登録しているし差はないとは思っていたのですが、
woodstreamで動かしている時以上にココログのアクセスは多いんです。ここは何か差があるんでしょうか。
やはりココログ内で見に来てくれる方も多いので、余程重要なトピックがなければなかなか見に来てくれないのもわかりました。

 記事の中で最もアクセスが多い記事なんかもわかります。
VirtualPCでWindows98をインストールする記事が一番人気のようです。やはり役立つ記事を書きたいものです。
滞在時間を表示するところではアクセスして記事を読んでくれる方と5秒ほど見て別のサイトや記事に行ってしまうということも多く見られました。
これはなかなか参考になります。

 一時期の不安定さもなく安心して使えるのでこれからもこちらで記事を書いていこうと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

 

コメントを残す