今年もお世話になりました

本年の更新はこれで終了いたします。ご愛読ありがとうございました。新年は1日より更新いたします。

って、お前はインプレスかって突っ込みはともかく(^_^;)、この書き込みが今年最後の記事になります。

 今年も皆様大変お世話になりました。また、このブログを読んでいただき誠にありがとうございました。

  先ほど大掃除も終わり落ち着いたところです。

IMG_8235 

 今年はいろいろなことに手を付けて割と勉強したなと思う年でした。やはり人間何か新しいことにチャレンジしていかないといけないですね。

 趣味ではRubyを勉強してみたり、パソコン関係だけではなくとにかくよく本を読んだ年でもありました。何か具体的な成果のようなものはないのですが、来年の何かにつながる手応えを感じています。

 仕事はここ7~8年続いた暗闇からようやく抜け出せたという状況です。目標は達成できていないのでまだまだ気を引き締めなければならないのですが、自分の仕事上のポジションを一つ確立できたという感じはします。もっとも、今やっている仕事は長くやっていられるような状況ではなく更に次のステップに進まなければならず悠長なことは言ってはいられません。
 ただ、私は「何屋?」かというと結局のところ(今のところは)「ソフトウェア開発技術者」ということになるんだろうなと思った一年でした。結局のところですよ。(^_^;)ただ、もうプログラマーの定年(??)を6年も過ぎているので20代の若くて優秀な人にやってもらうのがいいんですけどね。

 といろいろとありましたが、また来年も「木沢君的」を貫き通して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

 みなさまよいお年をお迎えください。

                   2008年12月31日
     WoodStream Networks 会長兼最高経営責任者
                       木沢朋和

コメントを残す