自分がいなくても まわるチームを作ろう!を読んでいます

いや、いつまでもこういう自己啓発本読んでいる場合じゃないだろ、と言われそうですが、ついつい買ってしまいました。「自分がいなくてもまわるチームを作ろう!」という本です。マネージメントの本ですが、自分の仕事をより円滑に進めるためにも為になりそうなので読んでいます。

いつまでも自分の仕事を抱え込んでいるとある意味安心なところもあるのですが、それでは進歩しません。ただ、一生懸命それを改善した結果、思わぬ方向にも行ってしまうこともあります。自分では抱え込みたくない仕事はうまく回せる仕組みは考えていかないといけないなと思っています。

今、新たに置かれた状況、うまくいけばある意味チャンスかもしれません。

書評はまた別途。

自分がいなくてもまわるチームをつくろう!

コメントを残す