Windows 11 Build 22622.436でコマンドプロンプトがWindows Terminalに変更になった

Windows 11 Insider Preview Beta ChannelのBuild 22622.463でコマンドプロンプト関連の変更がありました。現在のコマンドプロンプトはいわゆる「DOS窓」でしたが、Windows Terminalが標準のコマンドプロンプトとなります。

現在のWindows 11で「ファイル名を指定して実行」で「cmd」と入力してみます。

いわゆる「DOS窓」が開きますね。

では、Windows 11 Insider Preview Beta ChannelのBuild 22622.463で同様にcmdを実行してみます。Windows Terminalが起動しました。