会社のパソコンのOS再インストール

私の会社のパソコンはPentium4/2.8GHzのマシンです。3年前に買ってもらったもので、まるまる3年間OS(WindowsXP)を再インストールせずに使い続けてきました。

今までOfficeはOffice2000を使っていたのですが(会社の方針で)、今年の7/15にサポート打ち切りになることからOffice2003に切り替えることになったんです。(あまり詳しい話は書けないのですが)そこで、Office2000をアンインストールしてOffice2003をインストールして、サービスパックを当てて・・・とやっていたら応答が無くなってしまいました。しょうがないので、電源を強制OFFして電源を入れたところ、ブルーバックの画面になって起動しなくなってしまいました。STOPコードは0x000000EDでボリュームがマウントできないというものです。Puppy LinuxをCDブートで立ち上げてドライブの状況を見たのですが起動ドライブのCドライブは全く見えなくなっていました。幸いデータが入ったDドライブは無事でバックアップもとってあるのでデータとしての被害はありませんでした。

ということで昨日の定時後からOSの再インストールをしました。昨日は21時頃までやって、今日も朝からいろいろと入れて午前中で(一部を残して)再インストールできて、元の仕事ができるようになりました。

なんかいろいろといらんものもインストールしていたので、ディスクの中がすっきりしましたね。たまにはOSの再インストールというのも気分転換になっていいかもしれません。しかし、3年間も再インストール無しで使い続けられるとはさすが”名作”WindowsXPです。

コメントを残す