ダイエーの格安スーツを買ってみました

いつデブレコーディングダイエットでやせたのでスーツのサイズが合わなくなった話を何度かしました。去年はウエストを詰めてもらったんですが、やはり違和感があります。スーツのサイズがAB6からA6に変わりましたからね。やはりスーツを新調することにしました。ただ、今までの冬物スーツはコナカで5万円くらい出して(家計から)買ったもので、そうそう買い換えるという状況ではなく、というか買ってもらえるものではないと判断してなんとか無理なく自分のお小遣いの範囲で買う方法を考えました。(^_^;)

今までコナカで5万円で二着目は1000円というスーツを持っていたのですが。営業職でもなくお客さんの前にあまり出ることもないし、まあ作業着みたいなものだからいいだろうと言うことで、ダイエーの安いスーツを買ってみることにしました。

ブランドがあって、ダイエーグループのロベルトという紳士服のブランドです。
一着9,800円、二着で14,800円。ツーパンツでも二着で24,800円。組み合わせも自由です。ということで、藤沢のダイエーで普通の一着とツーパンツ一着で19,800円で買ってきました。

「コナカやAOKIとどう違うのか」と聞くと「大量生産による低コスト化とやはり生地が落ちるのと裁縫の精度の違い」とのこと。ただ、安かろう悪かろうではなくリピーターも多いとロベルトの人は言っていました。まあ、実際見てみたけど素人目にはわからず。結局いろいろと選んで買ってきました。翌日17時以降に裾上げが終わるとのことで、翌日会社の帰りに受け取りに行ってきました。

帰ってから改めて着てみます。うーん、いいですね。素材が安いという点については、素人目にはわかりません。逆に私にはその程度の認識しかないのかもしれませんが。

ということで明日から新しいスーツで出勤です。今シーズン着てみてよかったら今後はダイエーとかの1万円スーツでもいいかもしれません。5万円とかそれ以上のいいスーツはそれなりのポジションになってから(^_^;)でもいいでしょう。

コメントを残す