EOS Kiss X2見てきました

今日ちょっとヤマダ電機大船店に行ってきました。買い物はプリンタのインクとDVD-Rメディアでした。(ヤマダ電機でよく特価品で出るImationの8倍速プリンタブルDVD-Rメディアが結構いい)

で、ふらっとデジカメのコーナーを覗くとCanonのEOS Kiss X2があったので手に取ってみました。なんと軽い!!こと私のKissDigi Nより軽い中身入っているんだろうかと思うくらい。そこにCanonの販促員の方がいて「私"N"使っているんですけど、これいいですねぇ。」と話していると軽量化だけではなく画素数からDIGIC IIIの話しからいろいろとしてくれました。そして驚いたのが気がついていなかったのか「手ぶれ補正もあります」って言うんです。「えっ!そうでしたっけ!?」って聞くと本体ではなくレンズ側に・・・見るとレンズにはISの型番が・・・。しかも標準レンズキットにこれがついている。しかも、標準レンズキットで価格はヤマダ電機で95,800円(だったかな?)でした。ええーっ、なんかいいかも。でも、ある程度重量感も欲しいしなぁ。しかし、液晶パネルは見やすくて大きくなっているし、ファインダー覗いたらAFセンサーが9つあるし(いやだから私の撮る写真がどうのと言うわけではないが)なんか画素数は1220万画素だし(いや、画素数の差が写真の仕上がりの決定的な差ではないことは分かるんですが。)くーっ、なんか欲しいなぁ。いや、せめて望遠の55-250mmの手ぶれ補正付きのレンズでもいい。Kiss Digital Nの時は子供が生まれたからと言う立派な理由があったが・・・先々の幼稚園入園を考えて稟議を通してみるか・・・。

とかいいつつ本体はKiss Digital Nで申し分無しなんですけどね。

それよりもそろそろサブ機のコンパクトデジカメを買い換えたいなと思っています。

 

コメントを残す