ネットのデジカメプリントサービスを利用してみます

dpMAXさんというところのデジカメプリントサービスで写真のプリントを注文してみました。

dpMAXさんは、twitterでフォローされていて私もフォローされているんですが、なかなか商売上手なつぶやきでして。(^_^;)最近プリンタのランニングコストが気になっています。一枚あたりいくらとは算出できていないんですが、私のPX-G920の場合一枚あたり22円となっています。安いとされているキヤノンのMP640あたりでも、17円です。また、今は顔料インクタイプなのですが、染料インクの鮮やかさも魅力です。ただ、耐環境性と細かい線の描写となると顔料インクに分があり、悩むところです。

プリンタのインクなんですが、一色あたり1,100円くらいで、8色セットでも7,800円くらいします。二セット買うと複合機が一台買えてしまいますよ。(^_^;)ということで手軽さは犠牲になるものの、ネットプリントを試してみることにしました。

以前は写真画質のプリントができるプリンタを持っていなかったので、FUJIFILMのプリントサービスを利用したことがあります。今見てみたらdpMAXより割高なので、まずはdpMAXで試してみることとしました。

価格はL判で49枚までが一枚10円になります。送料はクロネコメール便で160円です。30枚注文してプリントが300円で送料入れて460円です。一枚あたり15.3円。プリンタメーカーのランニングコストよりは安いです。しかも、家庭用プリンタとは違うプリンタで印刷するのですから、仕上がりも違うでしょう。ちなみに「オリジナル印画紙」というもので注文しましたが、これはメーカー名が書いていないだけで品質的には変わらないと聞いています。(これもtwitterで聞きました。)

注文はプリントしたいファイルをアップロードします。その後Web画面上でトリミングしたり、日付の印刷の有無や、自動補正の有無を指定できます。注文自体は専用ソフトのインストールの必要もなく非常に簡単です。また、プロ仕上げというものもありこれはプロの方が画像の補正をしてくれるそうです。今回は注文しませんでしたが、いずれ試してみたいと思います。

仕上がりが良ければ今後使っていきたいと思っています。届いたらまたレポートします。

dpMAX

コメントを残す