ThinkPad Edge E420 使用レポート(LONG TEST #1)

ThinkPad Edge E420を購入してからもうすぐ二ヶ月が経とうとしています。購入時に購入レポートを書きましたが、じっくりと使ってみてレポートしてみたいと思っていました。何回かに分けてレポートしていきたいと思います。買ったときには感動するけど、しばらく使っていたら実はそんなたいしたものじゃなかったなんてことありますよね。

結論から言うと、期待した通りのマシンでコストパフォーマンスも非常に高く買って良かったと思っています。

14インチモデルは重くて大きかったか

このThinkPadを買うに当たって気になっていたのは大きさです。今までネットブックを使っていて、更にパフォーマンスが欲しいという状況で買いました。ですから、経済的な点を考えるとX220iあたりが欲しかったのですが、そこまで出せませんでした。4万円前半で買えるThinkPadとなると14インチくらいになります。確かに感覚的に大きいですが、実際使っているとまあこんなものかなと言うことで大きさは気にならなくなりました。確かに毎日持ち歩くモバイルPCという視点で行くと厳しいものはありますが、私のように可搬であればいいというケースではむしろこの大きさの方がいいと思います。

キーボード手前が結構スペースがあるのですが、これが手首を奥のに丁度いいスペースとなります。パームレストっていうんですかね。しかも、マット仕上げなのでラバーのような感触がとてもよく、ストレスを感じないどころかむしろ安心すら感じさせます。

実際、.NETラボの勉強会でセッションに使うため自宅から品川の日本マイクロソフトまで持って行きましたが、重くて大変だったという感覚はありません。デイパックに入れて行きましたが、丁度いいくらいです。

外観

低価格の廉価版といえど作りはしっかりしています。安っぽさは感じられません。キーボードもしっかりとしており不安も感じさせません。まあ、機構部分なので個体差はあると思いますが、安かろう悪かろうは当てはまりません。

ちょっと外観を見てみます。

向かって右側です。電源入力とDVDマルチドライブ、Powerd USB端子が並んでいます。

R0014273

こちらのUSB端子はPowerdUSBで電流容量も大きく、スリープ状態でも電源を供給してくれますのでiPhoneなどの充電も可能です。

R0014272

左側です。排気口とアナログビデオ出力、USB端子×2とeSATAとUSB兼用の端子、HDMI出力とステレオイヤホン端子です。USB端子は合計4つあることになります。実際使うことを考えると外付けのマウスとemobileやWiMAXなどの通信カードとiPhoneやWindowsPhoneの充電と考えると必要にして十分な数だと言えます。

R0014275

あまり、語られませんが背面です。有線LANポートと排気口のみです。有線LANは使うことがあるのと背面にあると言うのはいいですね。

R0014274

前面です。ステレオスピーカーがついています。音にはそれほどこだわらない私ですが、そこそこいける音質だと思います。音に安っぽさは感じませんし、私の場合これ以上のものは求めません。むしろ、コンシューマ寄りのEdgeシリーズとは言えどビジネスPCに近いThinkPadにしてはかなりいいものだと思います。私には必要が無かったのですが(^_^;)、DVDマルチドライブが着いていてDVDプレーヤーとして使うこともあり、結構いいと思っています。

R0014276

次はモバイルPCとしての使い勝手などお話ししたいと思います。

コメントを残す