エアリスト修理に出しました

私のメガネはHOYAのエアリストという淵なしメガネです。

HOYAエアリスト買いました
http://tkizawa.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/hoya_.html

眼鏡の買い換え またまたエアリストにしました Part1
http://tkizawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/part1-39e2.html

結構気に入っているのですが、先日娘に壊されてしまいました。軽いのはいいんですが、軟なところがあるんですよね。

エアリストは二つ持っているので、とりあえず予備のメガネをかけていました。修理に出したいのですが、大船のメガネドラッグは19:30までしかやっていません、そんな時間に帰ってこれるなんてとても無理はなしです。土曜日に大船に買い物がありついでにメガネドラッグに寄ることができました。

フレームの故障で、引取り修理になります。費用は5,460円!!ああ、またiPadが遠のいてしまった。

HOYAはメガネフレームの事業から撤退してしまうとのことで修理は2016年3月末までだそうです。レンズそのものは事業を続ける限りやってもらえるそうですが。

エアリストはまだ新規受注をしているようで駆け込みで買いに来る方は多いようです。しかも、エアリストはHOYAが特許をとっており他のメーカーは作れないとのこと。

今回は修理しましたが、先々違う感じのメガネにする必要がありそうですね。でも、最近のメガネフレームってなんか私に合いそうにもないのが多いんですよね。

こんなメガネにしてみるか。(^_^;)↓

コメントを残す