お金を貯めてiPad2を買おう!? その1

最近、iPadが欲しいなと思っています。いや、実際本当に必要かというと必要ではないんです。多くの方がそうであるように、これは!!と思って買ってみたけど意外と使わないというケースに陥る可能性もあります。現実、iPadが発売されて私の周りのAppleフリークの皆さんがほぼ満遍なく購入したのですが(^_^;)、私自身欲しいけどちょっとお金をかける必要はないかなと思っていました。

ただ、最近「本当に使いやすいユーザーインターフェースはどうあるべきか」と真剣に考えなければならない事態になり、やはり勉強用としてここは持っておく必要があるのかなと思うようになりました。

というわけで、雰囲気だけでもつかめればと言うことで、中古のiPadを物色してみました。横浜のソフマップで中古のiPad初代モデル 16GB WiFiでお値段26,800円。というところです。あー、そのくらいで買えるのね。

そのあと、横浜のヨドバシカメラに行ってみると、新しいiPadが、あります。うーん、やはりRetinaディスプレイはいいですね。ふと、iPad2が併売されているのに気がつきました。お値段34,800円。

image

・・・つまり8,000円追加するだけで、

中古 → 新品
パッテリーへたり → へたっていない
A4プロセッサ → A5プロセッサ(デュアルコア)
iOS6未対応 → iOS6対応

という図式が成り立ち、うーん、どうせなら新品のiPad2がいいだろうということになります。

いや、更に8,000円足して42,800円で3rd iPadが買えます。

image

・・・って思ったけどこれはいいか。

問題は34,800円という巨額をどう捻出するかというお話しです。というわけで、なんとか手持ちのものとかを売ってお金を用意してiPad2を買おうという作戦を立てることにしました。いや、途中でマイクロソフトのSurfaceになるかもしれませんが。(^_^;)

image

とりあえず、目標金額は34,800円。購入先はビックカメラ藤沢店。理由は、ビックカメラの株主優待券2,000円分があることとBIC view SuicaカードでSuicaチャージのポイントがついているかもしれないと言うことですかね。

ということで、まずはビックカメラの株主優待券で2,000円分確保先は長い。でも、すぐ欲しい。

今回の確保金額 2,000円
累計 2,000円
iPad2購入まであと、32,800円

つづく

 

コメントを残す