iPhone5をいつまでもたせられるか?

iPhone6は興味があるのですが、買ったところでこれと言ってiPhone5とやることが変わらない。そもそも替える意味があるのかな?なんてWindows 8を使わないWindows XPユーザー見たいなことを考えてしまいましたが。(^_^;)

 先日も書いたようにiPhone6に11月末以降に機種変更するとホワイトプランは契約できず、実質的に値上げとなるスマ放題を契約することになります。電話をよくかける方にはいいんでしょうけど、私は電話料金月額0円がずっと続くくらい電話をしないもので。

 奥さんも「そもそもスマホって便利だけど高い。」ということも言っていて、実は二年縛りが解除になっても、買い替えるかどうかわかりません。さすがのデジタルガジェット好きの私も実は同感だったりするんですよね。では、今持っているiPhone5をいつまで現役で使っていられるかという考えになります。問題は三つあります。電池がいつまで持つか?(寿命としてですね。)ホームボタンなどの機構系のスイッチがいつまで持つか?そして新しいOSに快適に使えるレベルとしてどこまでついていけるか?です。電池とホームボタンは修理業者がいるのでそこにお願いすればいいと考えています。ただ、OSのパフォーマンスを考えるとあと一年がいいところではないかと思っています。(iOS9か)

 もう、電話はY!mobileのWX04Sあたりにして、WiMAXを契約してiPhoneでもいいし、好きなモバイル端末を使ってみるのもいいのかなと思っています。

コメントを残す