iPhone6とiPhone6 Plus見てきました

iPhone6とiPhone6 Plusが発表・発売となりました。

私はソフトバンクの二年縛りが来年の二月(2015年2月)なのでまだ機種変更の予定はありませんし、その際にiPhoneにするかもわかりません。とにかく見るだけ見てきました。

iPhone6は4.7インチにiPhone6 Plusは5.5インチの液晶画面になりました。今持っているiPhone5より大きくなりました。サイズ的にはiPhone5が丁度良かったので、大きくなるのはちょっと嫌だなと思っていました。実際iPhone6を触ってみたのですが、思ったほど大きくはないですね。多分慣れで使っていけると思います。でも、片手の親指で画面の隅々まで操作するのはきついかなと思っています。そこらへんは考慮されていて、ホームボタンをダブルタップすると画面の上半分が下に降りてるという仕組みになっています。(まあ、それでもなと思うのですが。)大きくはなったのですが、薄くなってボディの縁が丸みを帯びているので持ちやすくなった感じがします。重心が変わったのか心持ち軽くなった気がします。これはこれでいいかなと思います。

 さて、iPhone6 Plusですが、これは携帯電話としては大きいですね。ただ、思ったほど持ちにくいということはなく、小型タブレット(またはファブレット)としてはかなりいいと思います。画面もフルHD(1920×1080)で情報量としては申し分ないでしょう。YouTubeのHDの動画を見てみましたが、かなり綺麗で見やすい感じです。これはこれで欲しいなと思います。また、横持ちも考慮されていて、Plusについては横持ちすると縦持ちしたときの画面下のよく使うアイコンが右縦に並びます。設定の画面を開くと画面構成がiPadと同じ画面が出ています。店員さん曰く「iPhone6 Plusの中身はiPadです。」とのことです。まあ、外れてはいませんね。

 興味のあるところですが、機種変更ではプランの変更に気を付けなければなりません。今はホワイトプランですが、11月末以降はホワイトプランの再契約ができず、スマ放題という音声通話の固定プランのみになります。結果的に1000円以上の値上げとなります。私の場合音声通話はほとんどしないししても奥さんとだけなので音声通話料金がついたことはほとんどありません。毎月6500円程度の支払いが8000円くらいになってしまいます。11月までに契約すればそういうことはないのですが、悩むところですね。ここら辺はちょっと検討したいと思います。

 と、いろいろとありますが、端末としては概ねいい感じだと思います。今までのような驚きとワクワク感はもうありませんが。

コメントを残す