ASPとWebMatrixの本が来ました

というわけで、amazonユーズドストアで買った本が届きました。
譲って頂いた方は大変丁寧な梱包をして頂き恐縮です。そりゃもう五つ星で評価させて頂きました。三冊買った内の2冊が届きまして、一つはASPポケットリファレンスです。定価1,980円のところCD-ROMなしで880円でした。なかなかお買い得です。この本には、ASPの基本的な構文とネームスペース毎に分かれた各コマンドなどの解説が書かれています。また巻末には機能別索引があり、やりたいことをここから探し出せるというなかなかまとまった本だと思います。各関数やコマンドには必ずサンプルコードが載っており、これでそこそこ理解できそうです。ただ、問題が発生したときとか仕様の詳細を知りたいときは別途詳細解説の本などを見なければなりませんね。
 さて、もう一冊は「ASP.NET Web Matrix日本語版入門」という本です。WebMatrixについては、dotNETマガジン8月号の付録と、日経ソフトウェア8月号から連載記事が始まっているので、そこがとっかかりとなりましたが、一冊参考書としての書籍が欲しいなと思って買ってしまいました。定価2,743円の所が1,900円でしたが・・・なんと送られてきた本はほとんど新品同様というかこれを新品と言わなかったらどれが新品だ?というような感じの大変綺麗な状態の本です。いやー、なんかいいですね。WebMatrixの使い方から、プログラミングの方法まで詳細に載っています。じっくり時間かけてやっていきたいですけどね。通常のの業務時間は、ほとんどこれに時間が割けないですね。毎日鞄に入れて持ち歩くにはちょっと重そうです。まあ、ボーッと2ちゃんねる見ている時間をこちらに割きますか。(^_^;)
 というわけで、参考書はとりあえずこれでいいかなというところで、最終目標の中身を考えますか。(相変わらず目的より手段重視の木沢君でした。)
ASPポケットリファレンスPocket reference
ASP.NET Web Matrix日本語版入門

コメントを残す