結局薬局Windows

PSXの購入も決まり卓上に置いてあったビデオも親父にあげてしまおうと思って、実家にビデオデッキや使わなくなったVHSのビデオテープを持っていきました。そして、実家の部屋から「木沢君的AT互換機四号機」を持ってきました。一時期動かしていたんだけど、稼働実績も低くなり置く場所に困っていて実家(旧本社)に持っていっていたんです。いや、ビデオデッキとは何も関係ないんですけどね。場所的に置きたくても置けなかったものを持ってきました。
 前にも書いたんですが、これにRedHat8.0をインストールするとインストール中に「ハードウェアに問題がある」とのことでインストールできませでした。どうもXを使うとだめなようです。とりあえずテキストモードでRedHat9.0を今入れているところです。さてさて、うまくいくかですね。スペック的にはCeleron/533MHz、チップセットi810、メモリは256MBということでそこそこのマシンなんです。
 これがうまくインストールできたら、今弐号機でデュアルブートで動かしているRedHatは消してしまう予定ですが。って書いている途中でRedHat9.0のAncondaをテキストモードで入れていてやはり同様のエラーでインストールできませんでした。やれやれ、四号機にはLinuxは入らないのか。四号機よ、このまま宇宙の藻屑となってしまうのか!!急げ!!人類滅亡まであと256日!!
というわけで、他のディストリビューションでも試す必要がありますが・・・
とりあえず、Windows2000を入れました。弐号機のRedHatはそのまま運用します。(^_^;)

コメントを残す