「美味しかったです!!ごちそうさまでした!!」とお店で言ったお話

Facebook経由でこんなニュース記事を目にしました。老夫婦が営む定食屋で「美味しかったです」の一言…その後の展開に「大切なこと思い出した」と大反響

老夫婦が営む定食屋で「美味しかったです」の一言…その後の展開に「大切なこと思い出した」と大反響(まいどなニュース) – Yahoo!ニュース

私もおいしい店で食べてもお店の人に「美味しかったです」 と言ったことはありませんでした。こんなにおいしいんだからわざわざ言う必要もないかなと。でも、逆の立場から言われると嬉しいですよね。誰からも言われないとモチベーションも下がってしまうかもしれません。

でも、食べたお食事が心底美味しくて思わず言ってしまったことがあります。

以前、鎌倉のヨシザキ食堂というところで「釜揚げしらすとふわふわ卵丼」というのをいただいたんです。これは絶品!!本当に本当に本当に美味しかった!!

本当においしかったのでお会計の時に「とても美味しかったです。ごちそうさまでした。」とお礼を言ったことがあります。今まで食事して言ったことがなかったのですが、本当に美味しかったので思わず口から出てしまいました。レジのおかみさんも店員さんも厨房の中からご主人もみんな満面の笑みだった覚えがあります。美味しくて有名な店ではあるのですが、決して当然のことではなく、おいしいものを出そうと努力されているのです。その時は感謝の気持ちを率直に伝えるべだなと思いました。

 

コメントを残す