機動戦士ガンダムSEED Destiny PHASE-44 「二人のラクス」

というわけで、なんかペプシコーラを買うとボトルキャップにいろいろとおまけが付いてくるらしいのですか、私は宗教上の問題(??)からコカ・コーラボトリングのしかも国内純正品しか飲まないのでここは諦めるしかないでしょう。ただ、メイリンホークが当たった場合は。別途ご相談ということで。(って、おい)
 今週はPSXにも録画しているのですが、フレッツスクウェアで見ました。いい加減にルーターをPPPoEマルチセッションのものに換えたいんですが。
 さてさて、ストーリー的には面白くなってきた気がします。ミーア・キャンベルの妨害放送に本物のラクス様が出てきます。そりゃもうみんなびっくりです。ミーアはアドリブ効きません。そりゃもうラクス様のファンならば一目でラクスとミーアの区別は付くはずですが。(^_^;)で、言いたいことは「てゆぅかぁ、デュランダル議長って怪しくない?」って趣旨のものです。そりゃ混乱させるだけのような気がしますが。ここでミーアはお役ご免です。こういうときに怒らない人ほど怖いものはありませんが。まあ、デフォルトで怒りっぱなしも困りますが。ところで、ミーアの付き人のおねーさんのサングラスが怪しいのですが。
 まあ勧善懲悪ものからここまで離れると非常に現実的で面白いかもしれません。最近のアニメの作り方ってこうなのかもしれませんね。
 さあさあ、ここで地球軍の最強兵器レクイエムの登場です。うーん、これを壊してエンディングの予感!!ここの軍人さんいいこと言いますねぇ。「折角作ったんだからさぁ。使ってよ。」しかし、ここで調整かけている方は「えっ、マジで打つんスか?日程間に合わないっスよ。誰ですジブリールに出荷の約束したのは?」と大弱りでしょう。
 いよいよ発射です!!「どこからだっ!!」
          「冥王星の裏側からですっ!!」
もうプラントが崩れていきます。凄いですね。もうもう反射衛星砲です。真田さんが見ていたらパクって「こんな事もあろうかと」といつの間にか作ってくれそうです。久々にイザークとディアッカがご活躍です。なんかディアッカのザクの色が違うようですが、さてはまた成形色変えて発売しそうな気がしますが。
 一方、アークエンジェルではラクス様がデュランダル議長のディスティニープランの解説をします。「生まれながらにして遺伝子で人の運命を決め、人の役割を決め、そぐわないものは淘汰調整する。」「それ以外の行動(戦い)は無駄である。」なるほど・・・っておめーはギレン総帥かい!!で、なんかみんな「そんな無駄もいいよね」ってことで決起してしまいます。なんかメイリンもいかにも「私もがんばるわっ」というポーズを取ります。パート2はこのポーズで売り出すつもりかっ!!そんなことより眼鏡かけろ!!(^_^;)というアキバ系のみなさまのご意見はともかく。この方も大変ですよね。とっさにアスラン助けただけで大変なところに巻き込まれたようで。キラ君も「さぁ、残りの話数も少ないし、”そら”に行こう!!」と行くことにしてしまいます。
 で、ミネルバは宇宙に飛び立ちます。マスドライバーを使わずに追加ブースターだけで飛び立ちます。シンとレイとルナマリア姉さんは休憩室で大気圏脱出です。(おいおい)アークエンジェルはどうやって宇宙に出るんでしょうね。
というわけで、来週はレジェンドのファンネル飛びまくりのようです。まあ、すべてはどうでもいいんですが。
 今週は反射衛星砲ってことでどうスか。

コメントを残す