Windows7発進! その2

というわけで、前回の続きです。ネットワーク接続もできてある程度使える状態になってきました。次は実戦配備に移ります。その前にセキュリティーパッチのダウンロードがあります。まず、インストールしたソフトは下記の通りです。

  • FireFox 3.0.6
    問題なし。正常動作。
  • ATOK2009
    正常動作。
  • ATOK Sync
    正常動作。同期もOK
  • ExpLZH
    正常動作。
  • 秀丸エディタ
    正常動作。
  • PowerDVD7(ドライブバンドル版)
    正常動作。スターウォーズエピソードⅠのDVDで動作確認
  • NeroExpress(ライタソフト、ドライブバンドル版)
    DVD-Rへの書き込み正常確認。
  • ウイルスセキュリティZERO
    インストール・常駐・フルスキャン問題なし。

とりあえず、目の前で必要そうなソフトは入れてみました。

次にうまくいかなかった内容です。

まず、プリンタPX-G920ですが、USBで接続すると自動認識でとりあえず印刷してくれるドライバを入れてくれます。

Epson ESC/P Stndard 7

というものです。しかし、これではインクの残量などを見るプリントモニタがインストールされませんのでEPSON提供のVista用ドライバごとインストールします。しかし、下記のようなメッセージが出てドライバインストールができません。

「セットアップするドライバ/ユーティリティがありません。
フロッピーディスクまたはCD-ROMのラベルをご確認の上、
再度セットアップを行ってください。」

と出てきてインストールできませんでした。とりあえず、ドライバレベルでこの状況ですのでユーティリティの類は後回しにしました。

※ 2009/2/11追記
これは私が間違えて64ビット版Windowsをインストールしてしまい、ここに32ビット版ドライバをインストールしようとしたためです。64ビット版を入手しインストールしたところ正常に印トール・動作できました。

次に、カメラ関係です。
EOS Kiss Digital Nの添付ディスクでDigiral Photo ProfessinalやZoomBrowserEXをインストールします。インストールは問題なくできて起動はします。但し、 ZoomBrowser5.1から最新の6.2.1cまでバージョンアップすると、アップデータがエラーを起こしてアップデートできません。ZoomBrowserは5.1では必要な編集機能がまだ実装されていないのでこの状況では使わないでしょう。

※ 2009/2/11追記
これも同様にCanonが64ビット版Windowsでの動作の保証をしていないのでNGである可能性は高いです。

残念なのが電源ボタンOFFでスリープ状態にさせようとしたらスリープせずOSは終了しているような感じなんですが、パソコンは稼働したままというかファンは回ったままです。再度起動させようとしても起動せずハングアップしたような状態になっています。これはハードウェアに絡む話なので、私だけかもしれませんね。パソコンごとに違うと思うんですが、対応できていないみたいです。

いずれにしてもどの件もサードパーティー側から対応ドライバやソフトが出てくれば何とかなる話だとは思います。

ただ、ベータ版としては完成度は高い方だと考えます。常用というわけにはいきそうもありませんが、できるだけ使ってみたいと思います。

 

コメントを残す