Raspberry Pi 2でWindows 10 IoT Core Insider Previewをインストールする(その2)

Windows 10 IoT Core Insider PreviewをダウンロードしたらMicroSDカードに書き込みます。作業はWindows 10 Insider Previewで行います。

  1. MicroSDカードをフォーマットする。

    FAT32でフォーマットします。

  2. MicroSDカードのディスク番号を確認する。

    コマンドプロンプトを起動してdiskpartコマンドを実行する。
    list diskと入力してエンターキーを押す。下記の例では16GBのMicroSDカードはディスク4になる。(見間違えないこと)

  3. ダウンロードしたWindows 10 IoT Core Insider PreviewをMicroSDに書き込む

    管理者権限でコマンドプロンプトを起動する。コマンドプロンプトでWinows 10 IoTを展開したフォルダに移動する。(CDコマンドで)下記のコマンドを実行する。赤字の数字に2で取得したディスク番号を入れる。(PhysicalDriveの後)

    dism.exe /Apply-Image /ImageFile:flash.ffu /ApplyDrive:\\.\PhysicalDrive4 /SkipPlatformCheck


    操作は正常に完了しました。と表示されたら成功。MicroSDカードを安全に取り外す。

  4. MicroSDカードをRaspberry Pi 2にセットして電源を入れる。

    最初は数分かかります。下記のような画面が出たらWindows 10 IoT Core起動完了!!

続く。