今シーズン初の褞袍(どてら)

うー、なんか寒いです。Core i7でビデオ編集のエンコード回しても暖かくならない。(^_^;)ということで、今シーズン初めて褞袍(どてら)を出しました。

20161029_135656073_iOS

これ材質はフリースなんです。結構暖かいです。

学生時代からの部屋でのユニフォームです。(^_^;)

こちらはフリース生地です。安いし暖かいです。

2017年の手帳を買いました

今日、大船の本屋さんで2017年の手帳を買いました。NOLTYのPocket Casual 1標品番号1503というやつで色はネイビーです。

14563378_1403250249688498_2883361835550730655_n14522753_1403250279688495_7058239433141218140_n14502858_1403250256355164_4015949344136656337_n

なんか今時紙の手帳とはと思ってしまうのですが、私物のiPhoneに仕事の内容もかけずましてやクラウドに上げてしまうなんて危険すぎるのである意味いいのかもしれません。カレンダタイプのものもどうやって使うんだ?というところもあったのですが。店頭でコンパクトな手触りのいい手帳を手に取ったら、直感的に「これを使ったら何かいいことあるかも!!」と思ってしまい、買ってしまいました。税込み1,145円です。でも、なんかいい感じがします。

今年の12月から使えますので、使ってみたいと思います。

よろしかったらどうですか?↓

これは気になるハズキルーペ

いやー、最近小さい文字が見づらくて、会社でも自分で用意した会議資料が読めない(A4の2ページ印刷とか)なんて事態にも陥っています。いわゆるROWGAN!!な状態なのですが。

 先日職場でメガネの上に眼鏡をかけている方がおられて、「それPC用のブルーカットメガネですか?」と聞いたら「1.3倍のレンズ」とのこと。かけさせてもらうとなんとパソコンの画面が大きく表示されて結構見やすくなりました。おおっ!!これはいいかも!!と思って調べてみたらハズキルーペというメガネ型の拡大鏡ということがわかりました。

 ということで結構気になっています。お店でも試したのですが、iPhoneの画面も一回り大きく見えてしかもはっきりくっきり見えます。ただ、レンズの縦幅が狭めなので下の方が見づらく感じましたが。(実は、ハズキルーペは普通のメガネのように深くかけるのではなく鼻先にかけるようにするのが正しいかけ方のようです。)というわけで今日は買ってこなかったのですが、かなり気になっています。

むむむ、やはり買うか。

手元の書類の文字やスマートフォンの画面(特に文字)が見づらいという方にはおすすめです。




フリクションボールペン

久々の更新です。会社でフリクションボールペンを使っています。赤とブルーブラック。これ便利ですね。ボールベーンとしてのはっきりくっきりした書き味に後から消せるという便利さ。しかも、ペンをひっくり返すだけでペンのお尻のラバーで消せるというのが便利です。消しゴム付きシャープペンのようにキャップを外す手間もなく、キャップをなくす心配もありません。しかも、削りカスが出ない。

このペンのインクは高い温度では色が出なくなるというものです。ゴシゴシこすって摩擦熱を発生させて書いたものを消すんです。消える温度は60℃。ですから、高温下では何も書けません。なんかtwitterで見たのですが、昼間に車の中に置いてあった手帳からすべて文字が消えてしまったとか。もちろん、冷やせば元に戻るはずです。

とにかく便利ですね。替え芯は赤と黒が3本セットがあるのですが、それ以外の色は一本ずつの販売です。ブルーブラックの3本セット出てきませんかね。





マンハッタンパッセージ #7010を買いました

いろいろと悩んだ鞄ですが、マンハッタンパッセージの#7010を買いました!!吉田カバンとかTUMIとかもいろいろと見たのですが、予算的な話とかもあるのですが、いろいろとデジタルガジェットを持ち歩いたり仕事でもノートパソコンを持ち歩くことも考えると「機能性」第一で選んでしまいます。

#8262と#7010のどちらかにしようかと思っていたところに、2016年新作の#8562というのが出ているのを知りちょっと悩みました。

#8262と#8562はマチが14cmで比較的コンパクトというか普通のサイズで2ルーム、#7010はマチが18cmでちょっとビジネスバッグとしては大きめです。なんというか一泊の出張にも使えるような感じです。でも、いろいろと持ち運ぶことを考えるとこの収容能力は捨てがたいです。今使っているのがマンハッタンパッセージの#2075というもので、普段はいいのですがちょっと荷物を入れるといっぱいいっぱいになってしまい、鞄そのものがパンパンになってしまいスマートではありません。となると元々余裕があったほうがいいかなと思いました。

それとデザインですね。他のブリーフケースは前面に2個ほどポケットがあります。これはこれで機能的なのですが、それはまた若向きかな?と思うところもあります。だったら、革製のビジネスバッグという選択肢もあるのですが、機能性は捨てがたく・・・。と思うところがあるところ#7010はいわゆる小さいポケットがありません、例えるならば鉄仮面のような。

ということで#7010に決めました。横浜のロフトにも大船ルミネのバッグフリークにもあったのですが、Amazonのギフト券があったのでAmazonで注文してしまいました。朝注文したら夜家に帰ってきたら届いていました。

おおー!!きたー!!マンハッタンパッセージ#7010!!

20160314_143238040_iOS

持ってみた感じですが、やはり今まで使っていた#2075がマチが10cmだったので18cmは太く感じます。重量も1kgありますので、今までよりは重く感じるのは確かです。ただ、鞄としてのバランスがいいのか、それなりに軽快に持ち運べます。また鞄の底に底鋲が5つあり自立できます。本屋で立ち読み(??)するときもちょっと床に置いたりしたいのでちょうどいいですね。実はショルダーストラップで肩から掛けていたんですが、結構バンバンぶつかってくる(邪魔なので絶対わざとだと思う)のと、なんかだらしなく見えるので肩掛けにはしないように最近しているんです。(これは結構肩掛けにしている方が多いんですが。)また、肩掛けにすることはあるんですが鞄の側面に手で鞄本体を支えるベルトがあるんです。#7010の特徴でこれは便利です。

image
http://www.manhattanpassage.com/SHOP/7010.htmlより

フロントポケットは逆L字型に開くポケットで中には二段式のポケットがあります。ここに定期券やスマートフォン(まあ、iPhone以外にもWindows 10 Mobile端末もあるので)を入れます。ペンホルダーもあります。メインルームを開けなくても普段よく取り出すものを入れて出し入れするのに便利です。

imageimage
http://www.manhattanpassage.com/SHOP/7010.htmlより

メインルームは1ルームですが、仕切りがあります。この仕切りがジッパー付きのクッション付きのポケットになっています。ここにノートパソコンを入れるようになっています。これは機能的!!と言いたいところですが、私のVAIO Duo 11は入るには入るのですがちょっと幅がきつくて出し入れしにくいです。この仕切りの内側に入れるようにしています。このポケット部分にはiPadなどの10インチクラスのタブレットを入れるのものいいでしょう。ずばり縦に入ります。これは出し入れしやすくていいです。別の仕切りのスペースも十分で書類も水筒も傘も入ります。いろいろとものを持ち運ぶ私にはぴったりです。また、元々余裕があるので鞄が膨れ上がることもなく、持ち歩いているところの見た目もいいでしょう。

image
http://www.manhattanpassage.com/SHOP/7010.htmlより

バックルームにもポケットがあり、ここにもいろいろとものを入れることができます。また、通常はマガジンポケットとして空いたままになる鞄が多くて心配になることは多いのですが。#7010はジッパー付きです。これなら安心してものを入れることができます。雑誌や本、またはタブレットそのものを入れてしまうこともあります。

image
http://www.manhattanpassage.com/SHOP/7010.htmlより

そして、ハンドルですが、ここだけは今まで使っていた#2075はしっかりカバーがあったのですが、ナイロンの素材のままです。ここだけは残念ですが、牛革のカバーを使えば持ちやすさは問題ありません。

image
http://www.manhattanpassage.com/SHOP/7010.htmlより

ショルダーストラップですが、私は普段は使わないのですが、肩に充てる部分は十分なクッションがあり、しかもラバー上の表面がずれることなくホールドしてくれます。マンハッタンパッセージの鞄にはすべてこれがついています。スペアとして買うこともできます。

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ) カーブドショルダーストラップ SS-02

また、表面の小さいポケットがないことについては、電車で鞄を膝の上に置いてその上にノートパソコンなりSurfaceをTypeCoverキーボード付きでおいたとき平坦でとても置きやすいんですよね。これはよかったです。

総じて言えることは、このマンハッタンパッセージの#7010はデジタルガジェット(もちろん趣味でも仕事でも)をいろいろと持ち運びたくて、さらに通勤にも使えるスタイリッシュなブリーフケースといえるでしょう。また、ジッパーで保護できるところは保護していますので中にいろいろと入れることを考えると安心できる鞄と言えます。価格的にもそれほど無理な価格ではありません。色は三種類あり、ブラック、ミッドナイトブルー、ブリックレッドの三色があります。私はブラックにしました。それほど荷物がない方は#2070とか#8262、#8562でもいいと思いますが、持ち物に余裕を持たせたいた方にはお勧めのバッグです。

マンハッタンパッセージ #7010




高級っぽいボールペンを買いました

今日休日出勤の帰りに大船ルミネの文房具屋さんでボールペンを買いました。いや、買う予定ではなかったんですが、それにボールペンはもらい物で沢山持っているんです。みんなマイクロソフトのロゴが入っていますが。

実は万年筆を見に行っただけなんですが。ボールペンも高級品がいろいろとあるんだなと思ってみていました。私は万年筆をよく使いますが、ボールペンもよく使います。だいたい展示会やノベルティグッズで頂くボールペンが多いのですが。

なんとなく手に取ったボールペンがOHTOのLIBERTYというシリーズです。持った感じはズシッとした重厚感。キャップを外すときはちょっと力がいる感じがしますが、そこがまた大人のボールペン感があってよし。(いやいや、そうか?)試し書きしてみましたが、ラバーがしっかりとボディをホールドしてくれます。これはいい!!これでお値段が1080円(税込み)です。ボールペンごときに1000円も払うのかと思ったんですが、気に入ってしまったので買ってきてしまいました。

商品名はOHTO LIBERTY CB-10NGLです。

DSC03086

なんか1000円なのにこの高級感。

DSC03087

DSC03088

DSC03089

黒にこの金がとても高級感を醸し出しています。

書き味もなかなかいいです。とってもなめらかな書き味で文字を書くのが楽しくなります。替え芯もリフィルとしていろいろな種類があります。私が買ったのは水性ボールペンですが、中身を買えてみるのもいいですね。何にしてもボディに重厚感があり何を入れてもいい感じがします。おすすめのボールペンです。

1080円で買いましたが、Amazonでは882円(2016/03/13時点)でした。(^_^;)

新しい鞄が欲しいんですが

私の通勤鞄はMANHATTAN Passageのブリーフケースです。確か上大岡で12,000円くらいで買ったものです。今でも使っていますが、四隅が破れ初めて中から白いワイヤーが飛び出し始めているのと、上のファスナーを開けるときについてで押さえてしまう部分が破れ始めているのでさすがに買い換えようかなと思っています。

いろいろと物色しているところなんですが、逆にこれが結構楽しくて買ってしまうとこの楽しみがなくなってしまうのかなと寂しくもなります。(^_^;)

今出している条件はこんな感じ。

  • ノートパソコンが入ること
  • 機能的なポケットがついていること
  • ノートパソコンやタブレットだけを出し入れしやすいように2ルームであること
  • あまり分厚くならないこと
  • いい年したサラリーマンなのでスーツ着て持ってもそこそこ見栄えがすること(^_^;)
  • 本屋で立ち読みするときに床に置きたいので自立できて底に底鋲があること

毎日長く使うものなのでお金はかけてもいいかなと思っています。折角だからTUMIとか吉田カバンとかも考えています。でも、なんかマンハッタンパッセージが気になるんですよね。というのはやはりデジタルガジェットなどが沢山入れらるポケットとか結構内部的な作りがよくできているんですよ。もちろん他のメーカーもそうではありますが。

今候補に挙げているのが三つ

#2070
これは今使っているタイプのシングルルームを2ルーム式にしたような感じ、ずっと2070を狙っていたのですが、今となっては同じようなデザインを買うのもな?と思っています。ちょっと自立はできそうにもありませんが。

#7010
これは有力候補です。デザイン的にのぺっとした感じで、変わっていていいかもしれません。中もいろいろと入るようになっていてノートパソコン用のクッションと専用の収納スペースもあり、いろいろと持ち歩く私には凄くいいですね。マガジンポケットにはすべてファスナーがついていて安心していろいろと入れることができます。マチが18cmということでちょっと持った感じが分厚い気がしますが、有力候補です。

#8626
2015年の新モデルです。前面にファスナー付きの上から開けられるポケットがあってパスケースとかスマートフォンとかよく台しれするものを入れるのにはいいかもしれません。分厚くなく、しかも自立できていいと思います。また新シリーズのLuxというシリーズで、内装に銀色のナイロン生地を使って反射により明るく見せて鞄の中が見やすくなります。かなりいい感じです。でも、お値段がちょっと予算オーバーかなという感じです。でも、これも有力候補ですね。

マンハッタンパッセージは数字で製品を表しています。いろいろと調べていくうちになんとなく系統がわかってきましたね。もうちょっと調べてみたいと思います。

捨てて捨てて捨てまくる

年末からいろいろと片づけています。まあ、今風の言い方をすれば断捨離ってやつでしょうけどね。今までは、売れるものはオークションで売って、売れないものはそれなりに”収納”しているという状況でした。まあ、捨ててはいたんですけどね。でも今回は違う。結構捨てました。いや、オークションで売ってもよかったものもあるんですが、その労力と時間をコストと考えるともう集めてごみの収集日にきちんと出してしまった方がいいのではないかと思います。

中にはリサイクルという観点からしかるべきところに持って行った方がいいというものもあります。例えばCDとか本とか。お金にはほとんどならないのですが、中古として買ってもらって誰かの役に立てばいいと思うものがあります。CDと本はブックオフに持っていきました。また、衣類ですね。これは横浜市の場合は資源回収ということで回収してくれるのですが、古着屋に売るという手もあります。これも誰かにどこかで使ってもらえれば、または工業用古布としてシートのクッションに使うとか方法はあります。古いスーツとか(痩せてしまったのでもうサイズが合わない)まとめて売ってきました。
ここで古着を資源回収した後どうなったかという話はこちら
資源回収日に出した古着はどこへ!? 横浜の最新「古布」リサイクル事情を追う![はまれぽ.com]

 後は残念ながらごみとなるものですね。いろいろと思い入れがあるものもあるのですが、かなり思い切ってポンポンと捨てました。まだ捨てるものがあり、次回のごみ収集の日まで溜め込んでいます。捨ててしまって「ああ、しまった!捨ててしまった!」というものは今のところ出てきていません。必要だったら買い直せばいいでしょう。それよりもすっきりとして空間で生活した方がいいと思います。(まあ、ミニマリストというのになるつもりはありませんが)

 部屋がすっきりしてきて本当に思ったのは片づけるというのは、切れに収納するのではなくて捨てることですね。今回は痛感しました。ここら辺のお話もしていければいいかなと思っています。

断捨離もいいけど私の原点はこの本です。

お台場のガンダム

今年はシルバーウィークということで5連休でしたね。連休初日に家族でお台場に行ってきました。奥さんと娘はお買い物を満喫するということで、お父さんはどうしても行きたいところ、いや行かなければいけないところがあり(^_^;)行ってきました。

 お台場のダイバーシティにあるガンダムフロント東京です。ここには等身大の(1/1スケール)のガンダムが展示してあります。以前お台場の公園に展示してあったものを見に行ったことがあのですが、久々に見に来ました。

見せてもらおうか!!連邦のモビルスーツの性能とやらを!!

ということで、写真も撮りまくってきました。

IMG_9359IMG_9361

IMG_9363

このディテール!!

IMG_9367

通はこのアングルから撮る!!

IMG_9370

真下も通させてもらいました。

IMG_9394

ダイバーシティーにはガンダムカフェもお土産屋さんもあります。なんかガンダムフロント東京限定のガンダムのプラモデルなんかも売っていたりして。えーえー、いろいろと買っちゃいましたよ。

つい我慢できず。

20150919_025930938_iOS

ギレン総帥のありがたい演説が書かれた湯呑とか。

20150919_104819654_iOS

明らかにコストパフォーマンスが悪いお菓子とか。(入れ物が重要)

20150919_021504302_iOS

というわけで、いろいろと買いこみました。

20150919_104754900_iOS

というわけで毎晩少しずつプラモデルを作っています。

いやー、ガンダムはいいですね。またお台場に行くことがあったら行きたいと思っています。

レコード屋

レコード屋というか今はCDショップなのかミュージックショップなのかわかりませんが、先日ちょっと立ち寄ってみました。

うーん、品ぞろえが思ったほどないですね。iTunesとかだと沢山あるように見えるんですが。目立つのはAKB48とかジャニーズとかで、50音順で並ぶ棚を見ると割と懐かしい歌手の方を見かけますが。何か全体的に市場が萎んでしまっているのかなという感じを受けます。つまりCDという媒体のですね。

Apple Musicをお試しで聞いていますが、こちらはそれなりに豊富です。

昔はレコード屋とかに行くと沢山ほしいものがあったのですが。YMOとかよく買いましたね。LPレコードで2800円。(若い人は知らないと思うが、昔は税金がかからなかった。(^_^;))

ふと思って、中学生時代によく行ったレコード屋が今もあるか調べてみた…あった。

和歌ミュージックショップ

Googleストリートビューではこちら。
https://www.google.co.jp/maps/@35.469102,139.4840551,3a,90y,35.67h,78.14t/data=!3m6!1e1!3m4!1sy7K_GI5ayllpX5gaxRzb0Q!2e0!7i13312!8i6656!6m1!1e1

image