リュックとビジネスブリースケース

普段の通勤にビジネスブリースケースとリュックを交互に使っています。


両方ともこのブログで記事を書いたものです。

ビジネスブリースケースはマンハッタンパッセージの#7010
マンハッタンパッセージ #7010を買いました

リュックはエレコムのofftoco
PCリュック off tocoを買いました

このバッグは今でも使っておりどちらも大変いいものです。使い分けとしては・・・その時の気分というのもあるのですが、お客さん先に行く時などは#7010を持っていきます。

使っていてどちらが楽かというと、断然offtocoの方になります。やはり体にかかる負担が違います。#7010は片方の肩にかけることが多いので結構方が痛くなることがあるんですよね。あとバランス的にも片側というのはよろしくないですし。offtocoはリュックとしてのバランスも良く、重いものを入れても背中が痛くなるようなことはありません。(妙に背中に負担がかかるリュックもあります。)

一方物の出し入れという観点では#7010になります。やはりリュックというのは一旦下ろさなければならないということもありますし。それでもofftocoは横に開ける口があるのでかなりアクセスはいい方です。#7010はポケットも機能的についていて出したいものがすぐに見つかるし、中を見ても内部がオレンジ色なので非常に中身が見やすく出したいものをすぐに見つけることができます。さて、明日はどっち?

まあ、結局はどちらを便利に使いたいかとか持ちやすいかというところで、気分によって使い分けていますが。




コメントを残す