インターネットの画面を見ていたら「Windowsセキュリティシステムが破損しています」と出てきた

Web画面を見ていたら突然「Windowsセキュリティシステムが破損しています」と出てきてパソコンから警告音が鳴り出すことがありました。

「インターネットを見ていただけなのに突然パソコンがおかしくなった!!」と大騒ぎになって問い合わせを受けて調べたものです。

 結論から言うと
「貴方のパソコンは問題ありません。無視していいです。」

こんな画面が出てきますよね。この時点でインターネットを見ている画面の右上の[X]ボタンをクリックして一旦画面を閉じてください。どうしようもなかったらパソコンの電源を切ってください。

更に、[OK]ボタンをクリックするとこんな画面になります。

ここで[更新]ボタンをクリックすると、下記の画面が出てきます。何やら難しそうな言葉が並んでいますね。相手にすることはありません。

「今すぐダウンロード」とか赤く出ていますが、クリックしないでください。(仮にクリックしても下記に従ってください。)

Webブラウザ(インターネットの画面)の右上の[X]ボタンをクリックしてください。クリックしても終わらなかったらパソコンの電源を落としてください。

参考程度に下記のような文字が出ています。(検索で見つけてもらうためにあえてテキストで記載します。)

PC修復ツールPower System Care > Windowsの問題 > Windows 10 のエラー > Windows の修復 Windows 10 の問題を修復する方法システム情報: あなたのマシンは現在稼働中です。: Windows 10 Power System Care Repairツールはこのオペレーティングシステムに対応しています。問題:程度や原因は異なりますが、継続的に使っていくとほとんどのコンピューターが安定性の問題を抱えるようになります。様々なPCのエラーを引き起こす安定性の低下は、様々な問題によって発生し、その多くがWindowsレジストリとその損傷に関連しています。ソリューション:PCのクラッシュやエラーを修復する最も効果的な方法は、レジストリのクリーンアップや修復を安全に行うと共に、システム設定を正常に行う専用ソフトウェアの助けを借りることです – ここからダウンロードする PCのエラーを修復する方法PCの上級使用者は、手動でレジストリを編集する、破損したり不正であったりする個別のキーを削除する、PCのバグを修復するその他の方法を適用するなどの方法で、Microsoft Windows XP、Vista、7、8、8.1、10などの問題を修復することができるかもしれません。IT技術者の専門的サポートを頼り、完全にPCがクラッシュすることを防いだり、PCの電源供給などのハードウェアを修復したり、安定性の問題や一般的な誤作動を引き起こす問題をコンピューターから取り除いたりしてもらうユーザーもいるでしょう。しかし、レジストリの操作にはオペレーティングシステムが起動できなくなるリスクが常に付きまとうため、ユーザーが自分の専門スキルや知識に自信がない場合には、特別なスキルがなくてもPCを安全に修復することができ、コンピューターのシステムエラーやその他の問題を修復するために作られた専門ソフトウェアを使う以外にありません。 PCのエラーを修復する安全な方法: ステップ 1: Windows修復アプリケーションをダウンロードするには、ここをクリックしてください。 ステップ 2: アプリケーションのインストールと起動 ステップ 3: 「今すぐスキャン」のボタンをクリックして、エラーや異常を検知しましょう ステップ 4: 「すべて修復」ボタンを押して、エラーを修復しましょう PCエラーの症状PCのエラーで最もよくある症状は、アプリケーションやシステムのフリーズ(アプリケーションやシステム全体が、マウスのクリックやその他のアクションに短時間反応しなくなるものの、その後通常の稼働に戻るもの)、アプリケーションやシステムのクラッシュ(アプリケーションやシステム全体がユーザーのアクションに反応しなくなり、通常の稼働に戻す方法がないもの。アプリケーションの強制終了やPCの再起動が必要)、ユーザーの操作によらない突然の再起動、様々なエラーメッセージやBSOD(「ブルースクリーン」や「中断エラー」)、そしてネットワーク設定を調節しても修復できない接続の問題です。ソフトのインストールやアンインストールの問題も、PCが修復を必要としているサインである場合があります。PCエラーの原因コンピューターのエラーは、様々なアプリケーションが残したソフトウェアや、システムの誤作動により生じたりする不正なレジストリや破損したレジストリ、もしくは質の低いアプリケーションのコードやプログラムが対応していないことなどによって引き起こされることが一般的です。Windowsアップデートのインストール中にPCの電源が落ちると、アプリケーション・タスクが途中で破棄されたり、システムファイルがハードドライブに移動されたりして、結果的にPCのエラーが発生する場合があります。コンピューターがエラーを起こすその他のよくある理由には、ウイルスやその他のマルウェア、ソフトウェアのアンインストール方法の誤り、不慣れなユーザーによるレジストリエントリーの書き換えなど、他にも多くの要因があります。 PC修復ツール今すぐダウンロード ステップ・バイ・ステップ・ガイドステップ 1: PC修復ツールをダウンロードする ステップ 2: アプリケーションをインストールして起動する ステップ 3: 「今すぐスキャン」ボタンをクリックして、エラーや異常を検知する ステップ 4: 「すべて修復」ボタンをクリックして、エラーを修復する ソフトウェア名:Power System Care Repair 総ダウンロード数:69,689,877+ダウンロードサイズ:5.2 mbダウンロード時間: DSL: 5 秒、ダイヤルアップ: 3 分互換性:Win 10・8・8.1・7・Vista・XP今すぐダウンロード必要性能:1 GHz プロセッサ、 512 MB RAM、20 MB HDDPower System Care Repairがスキャンする問題の種類は、不正なレジストリによる問題、断片化したファイル、インターネット接続設定、Windowsの微調整、使用されていないサービスです。個人情報保護方針 |お問い合わせCopyright © 2018 onesystools.com – Online Computer Repair。All Rights Reserved. MicrosoftおよびWindowsは、Microsoft企業グループの商標です。onesystools.comは、Microsoft社からは独立しています。 その他すべての商標は該当する各社に帰属します。