いろいろと欲しいものはあるけれど…

仕事でストレスがたまると物欲で解放というのが私のパターンでした。と言っても、家庭を持ち家のローンを抱えお小遣い制という状況ではなかなかそうはいきません。でも、お店で見てもいろいろとほしいものがあるのですが・・・ということで検証してみました。

タブレット端末

やはりタブレット端末は欲しいです。いろいと見ていてiPad miniが最有力というか、お値段は他の7インチタブレットとと見比べると高いのですが完成度からいうと違いがある気がします。iPhoneも壊れてiOS端末がなくなってしまったこともあり欲しいものの一つです。一方、Nexus7はそれなりにいやかないいところで使えてこの価格という魅力はあるんですよね。また、Kindle Fire HDはさらに低価格で、私の目的である「電子書籍が読めて、メールとWeb参照ができて、twitterとFacebookがアクセスできればそれでいい。」という要件は満たせています。ただ、今までなくても済んでいたことと本が読みたければ本を買ってもいいいじゃないかという考えでもいるのでいらないといったらいらないということになるんですが。

更に、Windows 8またはWindows RTのタブレット。これも欲しいんですが、同様の理由で欲しいんですが必要かどうかとなると考えてしまいます。その前にアプリを作ろう。

ウルトラブック

ウルトラブックは欲しいですよね。お店で「このスペックで、こんなに薄くて、こんなに軽くて」と思ってみるとそれは欲しいです。ただ、自宅に帰って去年の年末に買ったThinkPad Edge E420を使ってみると「やはりこのくらいのキーボードのキーストロークと頑丈さがないと」と思って今のままでもいいと思っています。ノートパソコンを外に持ち出すのは勉強会の時でそれでも持ち運ぶのに全く苦にならないですからね。

今見たらE430が31,910円って・・・。

コンパクトデジカメ

今はリコーのCX1を使っています。まあまあ、いいんですが、最近の最新の技術を使ったデジカメも欲しくなります。今注目しているのは富士フィルムのFilePix F800EXRです。内部の画像処理の進化を考えると新しいデジカメはどうなんだろうと思ってしまいますよね。

うーん、欲しいんですが、手元の機材を売って財源を確保しますかね。

モニタ

パソコンのモニタですがDELLの24インチワイドモニタが欲しいです。これはフルHDでなくさらに上を行くUWXGA(??)の1920×1200の解像度をもちます。これはかなり欲しいです。価格は、24,980円。以前に比べたら全然安いんですよね。

ということで物欲まみれですが、全部我慢かな?(^_^;)

欲しいものの価格帯が2~3万円台というのが面白いところです。

 

コメントを残す